2015年05月07日 (木)坂の町ヨコハマ


ミナトヨコハマ、一歩入れば坂だらけ。

長崎のような風景
この日のスタート地点、西谷駅近くの高台から周りを見て正平さん、「まるで長崎みたいだな」と、
つぶやいていました。

こんな雰囲気のよい坂も。

学校の坂
下り坂だったからか、
正平さんもゴキゲンでした。

 

 

 

 

こんな路地の坂道も。

いろいろ路地にもお邪魔しました。
どこに迷いこんだのか、
わからなくなるような風景ですね。

 

 

 

 

そして待ち受けていたこころの風景もやっぱり坂。。。

待ち受けるのは、稲荷坂!


正平さんをたじろがせた稲荷坂
その魅力?を、今夜7時からのとうちゃこ版で正平さんと一緒にたっぷり楽しんでください!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

大好きな番組で毎日録画して見逃さないようにしています。
まさか稲荷坂がでてこようとは!すぐそばに住んでおりいつもこの坂を通っております。私も正平さんと同じ年ですが、125ccバイクで楽々!これを自転車で登るなんて凄い過酷ですね。いつもバイクで通り過ぎるだけでじっくり見たことなかったので、翌日のお手紙が読まれた「うんてい」のある場所も気がつかなかったのです。「横浜にこんなところあるんだ・・・」という正平さんの言葉をかみ締めながらあらためて歩いてみて来ました。いいところでした。この番組のお陰で見直しました。
こんなに近くで撮影されていたら、是非一目お会いしたかった。

投稿日時:2015年05月15日 12:50 | mikochan

いつも楽しく拝見しています。私は横浜市保土ヶ谷区在住なので、西谷が出た時に、すご〜い!近所だわ!と思って見ていると、何やら見た事のある風景が・・・なんと我が家のすぐ近くを通られました(*^^*)あの美味しそうなランチをされたお店も愛犬のお散歩コースでよくお店の前を通ります。思いがけない出来事に、何だか得した気分を味わえました!

投稿日時:2015年05月08日 23:53 | くーこ

同い年、5月生まれのご同輩から坂のお手紙、すっごくありがとう。 即ボツ!
といいながら、頑張られましたね。朝版ではオシャレランチでひと息 おいしい!と満面の笑みでしたが、とうちゃこ版の過酷な事!ほんとにお疲れ様でした。
走る先々で見てます!と声援を受けてたのがせめてもの救いでしたね。

投稿日時:2015年05月08日 11:28 | ゆきぱん

今日、正平さんが「おはようございます」と言って登った坂道、あれは私が西谷駅に出るために利用していた坂道でした。あの位置から見る新幹線の角度が教えてくれました。
あの坂道、あんなに綺麗になっていたんですね、昔は山を切り開いたうす暗く、昼間でも怖かった。そして下を流れる川に架かる橋。転居先の下見にきた50年以上前はなんと吊り橋でした!
そんなことを思い出させてくれたファーストシーンでした。
今日も坂道・壁の連続で大変でしたね、お疲れ様でした。

投稿日時:2015年05月08日 04:06 | Fumiko

西谷から新横浜へ向かうなら、私の地元を通るかな?なんて期待していましたが、残念ながら逆方向でした。でも、観光コースではない庶民のヨコハマの街を正平さん御一行様が通ってくれて、坂の多いところを走っている姿が、街の様子を視聴者によく伝えられていたと思います。
キツかったでしょう?実はハマっ子は、子供のときから坂に足腰を鍛えられているんですよ。
新幹線沿線に住んでいる者にとっては、通過する音(シャーッ、シャーッ)とともに育ったという感じですね。『あれ、あの新幹線、お父さんが乗っているやつだね。』なんて、子供のころよく母に話していました。
近代的ないわゆる『おしゃれな港町』だけではなくて、細い道クネクネの迷路のような住宅地や豊かな里山の自然など、いろいろな姿のヨコハマを体感していってくださいね。
それでは、ゴールまでの長い旅路のご無事を心からお祈りしております。

投稿日時:2015年05月08日 03:02 | としさん

横浜、こんなに「坂」の多い街だったとは!
住んでもうかれこれ30年になるのに 知りませんでした。
「すっげぇありがとう!・・・ボツッ!」
それなのに・・・正平さん、チームの皆さん、
再び横浜を、ありがとうございました!

40年前の正平さんを知る方と 偶然バッタリ!
なんという奇遇でしょう。
時間が有ったら 可愛いかったころ(失礼!今も?)の
正平さんのお話が聞けたでしょうに 残念です!

日に日に 道のあちこちから応援の声がかかるようになって
我がことのように嬉しいです。

投稿日時:2015年05月08日 02:22 | bouya

こころ旅に「稲荷坂」が登場するとは!
私の家は稲荷坂を上って、だいぶ先に行ったところでしたが
あのあたりには学校の友達が住んでました。
坂を下りて遊びに行ったり、帰りは上って帰るので、もう大変。
幼かった私には、あの稲荷坂は果てしない距離に感じたものでした。
それから・・好きな人も坂の近くに住んでたので、久しぶりに彼を思い出しました。
今日の放送を見ただけで、気持ちが何十年も前に戻って色んな気持ちを思い出しています。
正平さん、稲荷坂、よくぞ上ってくれました。
今回の坂も大変でしたよね~(笑)いつもながらご苦労様でした!
これからも楽しみに見てますので、体に気をつけて走り続けて下さいね~!

投稿日時:2015年05月08日 00:08 | にゃりん

☆正平さん☆スタッフのみなさん(^O^)/
お疲れ様です。
横浜〜すごい展望でした(゚o゚;;
お肉にパイン(*^o^*)正平さん好きですよね♡
私もハマりそぅです(^ν^)
横浜〜正平さんもいろいろあった…って
^ ^
私達夫婦も懐かしく思い出がいっぱいの
横浜♪こころ旅のおかげで初心に戻れます
(^人^)感謝‼︎
明日も楽しみです〜♪

投稿日時:2015年05月07日 23:52 | 裕らん

稲荷坂! 
 見た目にも大変そうな坂道で 今日も皆さんお疲れ様でした‼
基地のゲートを見て 何十年も前に基地の見学に行ったことを
思い出しました。
ほんとに広~い芝生の庭で一戸建てがゆったりと建てられ
あちこちにデッキチェァがあり日光浴をしていました。
大型の犬もゆったりと寝そべっていて
家の中もゆったりと大きな椅子がでんと置いてありました。
一方フェンスの向こうは小さな家がごちゃごちゃと建っていて…:-)
投稿者の方と同じように私も違和感と何だか悲しみとを覚えたことを
思い出しました。

横浜は絵になる街ですね!坂道は大変だと思いますが
応援していま~す(^o^)丿

投稿日時:2015年05月07日 22:31 | makuro

西谷から稲荷坂までの道中、楽しく拝見しました。
現在は東京に住んでいますが、実家は保土ヶ谷区、そして今日の放送では結婚前に勤めていた職場の横を正平さんが!!よく知っている町並みがテレビを通してみると新鮮な感じがします。
横浜はほんとうに坂の町です。お体のケアを十分になさって下さいね。続いて東京でも我が家の近くにいらして下さらないかなーと楽しみに待っています。

投稿日時:2015年05月07日 22:23 | ぶーちん

423日目の旅、観たよ。
「稲荷坂」
小学生の遠足の列、春的でした。
パインが乗っているポークステーキ食べたくなりました。
偶然とはいえ40年前の綱島の教習所の人に出会うとは。
軍用犬にチワワが出てきたら、確かに笑えます。
最近、見たいテレビがあまりないには同意。

投稿日時:2015年05月07日 21:41 | ももの爺

地図に小石の標記、場所が良く分かりました。「これは里道かな・・・こんな狭い道、良く調べるな〜」って夫も感心。4時〜9時・・・クネクネ移動中に巡り合った老夫婦。こんな偶然があるでしょうか。正平さんもまさか40年も昔の教習所の人に出会うとは・・・しばらく無言の後ろ姿にきっと思い出してるんだ・・・と思ったら優しい声で「へ〜80で元気にしてはるんや〜」やっぱりね・・・手紙一つでしんどい事してはるからの出会い。今夜はアッチコッチで声がかかりドンドン、ファンも増えていきますよV(^^)V 休憩中の広大な墓地にビックリ!! その向こうに見える港みらい、ランドマークとの異空間の不思議な風景。
それにしても過酷な坂上りでした。日本なのに横文字標識。こちらも不思議な異風景でした。今夜もまっことお疲れ様でした。明日は数年暮らした鶴見の旅、何処なのか楽しみ〜

投稿日時:2015年05月07日 20:15 | GUREKO

今、朝と、夜の便を、観て終わったところです。正平さん、今日の、ジーンズの、ジャケット好きです。何時も、コーディネートバッチリで羨ましいです。新幹線あんなに、全体が、見えるとこから、見えたのも、感動しました。なにせ、田舎者なもので。
しかし、地元の人しか、通らないところを、通り、色々、発見出来て、いいなぁ。
小さい小道をとおり、いろんな方に、声かけてもらい、励みになりますね。
今回も、坂道が、正平さんの、身体を、鍛えさせましたね。でも、あの高台は、深緑と、気持ちいい風が、マッチして、気持ち良さそうでした。お疲れ様でした。愚痴をいいながらも、お手紙の方の、希望を叶えている、正平さん。明日も、地元の人しか通らないところを、旅して、連れていってくださいね。ランチも、私の、楽しみなんですよ。

投稿日時:2015年05月07日 20:15 | まゆ

 今夜の終着地、稲荷坂は、本当に辛そうでしたね・・・そう、神奈川県は、火野さんの居城のあるという大田区と違って、湾岸のあたりを除いて、山坂ばかりなんです。箱根方面を避けても、上り坂はありますよ(笑)途中、横浜らしい風景も見せてくださって、楽しめました。テレビを見ているファンの人もたくさん声をかけてくれていましたね。
 米軍住宅、私の住む横須賀にもあります。空母とかいるところです。やっぱり、いちばーんいい場所を占拠しています。しかも、坂道なんてないところ。火野さんの言うとおりですね。

投稿日時:2015年05月07日 20:14 | お良し

今日のお手紙は私の大好きな「稲荷坂」ではありませんか!
もうびっくりです。小学生の頃よく坂を上って、米軍住宅に
遊びに行っていました。私にとっても思い出たくさんの心の風景だったので、
とても懐かしく正平さんに来て頂いて嬉しく思いました。
それにしても監督さん!あの坂を自転車でのぼらせるなんて過酷すぎ!
もう少し正平さんを労ってあげて(笑)ください。

投稿日時:2015年05月07日 19:39 | ゆりぴー

こんにちは。毎回楽しく見ております。
西谷駅は私の最寄駅で、その上にある中学校は私の母校です。
毎回の放送で自分の知ってるところが出たら楽しいだろうな〜と考えていたら、まさか自分が住んでいるところに火野正平さんたちが、いらっしゃるなんて感激です。
横浜は坂の多い町ですので、自転車はとても大変でしょう。
お体に気を付けて、皆さんいつまでもお元気でいて下さい。
ありがとうございました。

投稿日時:2015年05月07日 19:39 | ゆっきー

正平さん、スタッフの皆さん、こんばんは!
自転車も含め曲がる方向を言われる際には、、何時の方向って言う方が判りやすいですよね
途中にあったお墓さすが都会、凄いですね、私の家の墓のある所なんて可愛らしいものです
とうちゃこの場所の坂、何時もの所だと曲りくねっててて先は見えないが、今回は真っ直ぐの坂、最期の難所でしたね
軽トラも走り抜けて行きましたが、あれは田舎だけのカードで街では使わないのかな?
見えた坂の頂上にはお便りの通りゲートが、そこは米軍用の住宅、基地と併存してる街って事を実感しました
ただ眺めも良さそうで一番良い場所ですね
正平さんが言ってた「負けちゃったんだもんな」の一言が全てかな
明日も横浜らしい、、今回は横浜巡り?

投稿日時:2015年05月07日 19:35 | とむさん家

今日のとうチャコは、とっても大変な坂ですね〜
実は主人がジョギングで登る坂です

投稿日時:2015年05月07日 19:29 | 西区tomy

今日の夜は、坂道と・壇蜜さんの甘い罠に・・・はらはら、どきどきしそうです。

投稿日時:2015年05月07日 16:24 | まりも

!(◎_◎;) 激坂! では 無くて 「 壁 」なのね❗️
心♡ して 拝見 いたしますm(_ _)m 。

投稿日時:2015年05月07日 14:07 | ちょろ@ 'ェ' @

今日は7:00から、とうちゃこばん、そのあと、8:00から、木曜時代劇たのしみです。

投稿日時:2015年05月07日 13:15 | つとにゃん

西谷に住んでる者です‼︎
おおおお〜〜‼️ 鶴ヶ峰からよく来ましたね‼️
私も自転車を使いますが、登り下り〜本当キツイです…
さすが正平さん┌|≧∇≦|┘ 
でも西谷に来てくれて本当に嬉しいです。
家族みんなでワーワー喜びました。
私達にそんな気持ちを与えてくれてありがとうございます‼️

投稿日時:2015年05月07日 12:13 | ももたろこ

赤のオリエンタル風のキャップが、ナショナルな横浜にピッタリ!
都会的な印象の横浜ですが、新緑の木々に囲まれた道、農作業中の畑、細い路地など自然がいっぱいで、ビックリしました。
「アリガトウ!坂の手紙」にアレッ?!と思ったら…納得しました。
正平さんの身体能力が高いとはいえ、「シンドカッタ」と言われていた前日、今日は坂攻撃と、画面から体の悲鳴が聴こえて きそうなくらい過酷に見えてしまいます。
どうか、明日から正平さんが「〇〇好き!」と叫んでしまう位のフラットな道でありますよう…

投稿日時:2015年05月07日 12:11 | kimiちゃん

爽やかな5月の風をきって走る自転車隊の皆さん
お疲れ様です。いつも元気をもらってます。
これから暑くなる季節、体調を崩されないよう
気をつけて北海道までのこころ旅頑張って下さい。

投稿日時:2015年05月07日 10:38 | Many

おはようございます。
神奈川県の旅 横浜生まれの夫が楽しみにしてます。
今日は 南区 画面を見逃さないようにしっかりと見ています。
最近は食べる番組か? と 一言 多いい夫も 今日の
ポークソテーは あれはパイナップルが乗ってると柔らかくなって
うまいんだ~~ 横浜は こじゃれてるからなー だって。。。。
坂道のお手紙に 即 ”ぼつ” 納得!!
でも とうちゃこ版 楽しみにして まってま~~す。

投稿日時:2015年05月07日 10:33 | 紅八朔

「横浜を甘く見てた・・」そ~なんです!横浜は坂ばかりです。平らなところなんて海沿いくらいではないでしょうか。
電車で横浜市内を通過するとき、年取ったらここには住めないよね・・なんていつも思っていました(私も坂が嫌い)
でも日本各地、坂はあるので、予行演習だと思って頑張ってね!正平さん(笑)

投稿日時:2015年05月07日 09:51 | あさつき

正平さん チャリオ君 スタッフの皆さんお疲れ様です。
いつも楽しく観ています。

横浜は学生時代2年間と結婚して6年間過ごした場所です。
学生時代過ごした保土ヶ谷は、あちこちに坂があり”ハーハー”言いながら歩いて坂を上り下りしたことを思い出します。
でも、横浜大好きですよ!

来週は現在住んでいる東京、そして生まれ育った栃木と続くのでワクワクしています。

大好きな”こころ旅”まだまだ続くことを願って応援しています!

投稿日時:2015年05月07日 09:03 | シャビーママ

坂=ボツ!!!宣言が出ました(^^;; それにしても今日も赤いキャップにトレンドのデニムジャケット。履き心地の良さそうな黒のこれは柔らかい革靴でしようか?まっこと、オシャレでございますこと。誰が決めてるんだろう・・・ おいしい洋食屋さんのパイナップル付きポークステーキの食べ方を見ていたら・・・ウン??赤いキャップにメジャーの模様発見!!! なんか嬉しくなった(^^;; ミラー確認されてた新人ハトヤ君、真面目でしたね。三重の段戸湖でしたっけ? この時の新入り君はビックリのとんぼ返りに大笑いでしたね。昔は良い子がいた横浜も上って下りての坂続き。65歳には拷問かも・・・ 本当に無理しないで〜〜
今夜は日本であって日本でない風景がはたして見られるのか・・・ きっと見せてくださることでしょう*\(^o^)/*

投稿日時:2015年05月07日 08:38 | GUREKO

おはようございます
横浜を舐めてかかってたんでしょう、、横浜って坂だらけですよね
私も結婚前に1年、坂の頂上付近にある横浜の寮におり、駅へは一山越えての通勤、階段もあり、歩道橋ありの山・坂ばかりでしたよ
でも本当に自転車にはキツイ坂ばかりですね
登ったら下る、下ったら登りがある、横浜の壁に挑戦、ご苦労様でした
まだまだ坂は沢山あるでしょう、これからもおりて歩く姿も含めて楽しみにしてます

投稿日時:2015年05月07日 08:10 | とむさん家

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー