2014年11月20日 (木)タマゴの夕日


水辺の森公園からスタート
長崎3日目は、長崎市の水辺の森公園からスタート!


強風に吹かれる。。。
海沿いを走る。
強風にやられる。。。

 

 

 

 

 

 

軍艦島カレー
お昼は、軍艦島カレー。

ごはん⇒島の外観
タマゴ⇒夕日
クリーム⇒荒波 が表現されているのだそう。

 

 

 

 

野母崎の港


野母崎の港は、おだやかだった。

 

 

 

 

 

 

 

激坂が待ち受けていた!


そして激坂が待っていた。。。

≪今夜7時のとうちゃこ版≫
正平さんと激坂との戦いは・・・
とうちゃこ版を見ながら、
ご声援お願いいたします(^o^)丿 道中、なかなか「濃い」キャラも登場しますよ!坂を登りきった後の、朝版とはひと味違う軍艦島の眺めにも、乞う、ご期待!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

誰だってありますよね。模試を偽ってしまうこと。
心は痛みますけど。

娘さんと進路のことで衝突したとのこと。自分の高校生時代を思い出されたことでしょう。でも、娘さんを尊重されて浪人。いろいろ心配ありますけど、頑張っておられることを素晴らしく思います。

正平さん 今までで一番の坂とは。
やはり長崎ですね。
以前放送のあった私も行った大山の坂もキツかったと思いますけど、
今週後半は坂はかりですね。

投稿日時:2014年11月23日 11:40 | ひでお

火野アシ平、マサ平・・いろいろ出ますね?
でも我らが「正平さん」でなきゃ『こころ旅』はダメなのです
どうか“悲しいィ~”なんて言わないで。。。

今日の長崎は強風が吹き荒れ、そのうえ「番組史上最高クラスの
激坂!!」 頼みの軽トラも現れず・・・
画面をみてるだけで 胸が痛くなるようなシーンの連続に
突如として現れた「競歩でお散歩のおかあさん」には
救われましたねー(●^o^●)!!
彼女のノリには オナカが痛くなるほど笑いました
あの「お元気さ加減」は それこそ番組史上最高ではないでしょうか?

立て!立つんだショー平!!
なんて 間違っても言いません
軽トラでも、90%輪行でも 一日おきでも・・・
なんでもオッケーですから(*^^)v  ガンバッテね♡ 


 

投稿日時:2014年11月21日 15:00 | bouya

正平様・チャリオ君・スタッフの皆様長崎県激坂大変お疲れ様です。
長崎市は墓・馬鹿・坂と地元人は言っているほどです。さだまさしさんも言っておられました。権現山のおばちゃま楽しかったな!北欧のご婦人たちは五島行きに何故乗船されていたのか?観光でしょうね。正平さん抱きしめられて子供のようでいつもの表情とは違っていましたよ。激坂も少しは癒されたのではないかしら?と察します。長崎市30年、隣町に住んで20年過ぎこちらはチャリコが必要な所です。バイシクル万歳!沖縄までGO! GO!楽しみにしています! 

投稿日時:2014年11月21日 12:18 | スカイ・ハル

模試の当日、雪もちらつくような寒~い展望台でお母様の愛情弁当を食べて、嘘ついた事、さぞや堪えたでしょうねぇ。
軍艦島・・・過去の栄華の跡が望遠レンズを通して映しだされて、ちょっと怖いような、独特の雰囲気でした。
激坂を軽やかにウォーキングする男性に、強烈なキャラクターでスタッフさん(監督さんかな?)に握手を迫り、間違えた!と今度は正平さん目掛けて突き進んで行った細身の元気な女性が脳裏に焼きつきます。
長崎弁だったけど、完全に大阪のノリでした。

投稿日時:2014年11月21日 10:52 | ゆきぱん

愉快なおばさまに爆笑しつつ、坂道はぁはぁのお姿に切なくもなりました。
これからの手立てを何かを考えないと…という意味のことを仰ってた正平さんに、ああまだ旅を続けてくださるお気持ちが有るんだぁ、と嬉しくなりました。
激坂には電動自転車を取り入れる、軽トラ随行にする、日程の負担を軽減する…
もう一回りも二回りもして、地元を訪れていただくのを心から願う今日この頃です。

投稿日時:2014年11月21日 08:11 | 山口

正平さん、スタッフの皆様、今日は木曜日! 今週もありがとうございました*\(^o^)/*
今日も朝版、とうちゃこ本当に楽しかったです。
権現山の途中、正平さんの「一服休憩( ´ ▽ ` )ノ」で、正平さんと監督さんとも握手ができた
おばさま! 「嬉しか〜*\(^o^)/*」って。 そして帰りにも正平さんに逢えて本当によかったですね〜*\(^o^)/* 独占で! いいな〜こちらも嬉しくなりました〜*\(^o^)/*
「チロリン村とクルミの木」大好きな番組でした。 懐かしいです〜 登場人物は
皆 クルミっぽくて可愛いかったような。 正平さんの 奥様の可愛い雰囲気、想像しちゃいました(*^_^*) りっぷちゃんかな〜

投稿日時:2014年11月20日 22:42 | クッキーミルク

正平ちゃん、チャリオ君、スタッフの皆さまこんばんは!
今夜のとうちゃこ版 ほんとにお疲れ様でした。
皆さんよく頑張られましたね\(^o^)/
体力の回復を願っています。
来年こそは私も「チームこころ旅」の足跡をたどって、軍艦島を
見に行きたいと思います。
マジでつらさが伝わりました(T_T)

投稿日時:2014年11月20日 22:25 | こころおごじょ

3日目:長崎市水辺の森公園から「権現山展望台からの風景」を眺めに。模試代がレコードの代金に・・ランチ「限定20食」のカレー・軍港にそれぞれ名物のカレーあり。「ルート」変更!凶とでるか、吉とでるか
とうちゃこ:「カマキリの紅葉。お前 ここにいたら轢かれるだけでしょうが」「いいか」の掛け声に「以下宿」のバス停・奥田さんとの息 ピッタリ!坂の休憩中 ウォーキングの人 平気で通り過ぎる。でももっとスゴイ女性現れる。しかもその人の帰りに又、出会う。「オレ、なんでもないけどね」と正平さん。負け惜しみ?!今日も本当に大変な一日でした。素晴らしいものを 見せていただきありがとうございました。

投稿日時:2014年11月20日 22:19 | SETSUKO

「あ、家の前の道通ったんだ!」と世知原の放送でわかり、生で観たかったなあと少し残念でした。
旧北松は以前炭鉱でたくさんの人が住んでいた時期があったので
テレビを観て懐かしく感じた方がたくさんおられたと思います。

わたしが小学1年の時は炭鉱が閉山され、転校していく友達との別れが
とても淋しかったのを覚えています。

これからも他の旅番組では観ることのできない心の風景&小さな食堂での食事風景を楽しみにしています。

投稿日時:2014年11月20日 21:59 | りえぼん

今晩は♪
今日の激坂登りの正平さん本当に辛そうでしたね。
何度も何度も弱音を言っておられましたね。でも頑張りましたね。
そして、面白い映像沢山見せてくださりありがとう。
だけど、あのお婆ちゃん超人ですかぁー?
凄かったですよね。あの歩く早さ!(笑)正平さんとスタッフのお兄さんと間違えた時も、なかなかいい味だしておられましたよね。
今日も楽しかったです。明日もファイト♪

投稿日時:2014年11月20日 21:44 | おばちゃん

過酷なロケ・・・本当にお疲れ様でした。おかげで、まるで勇敢に動いてるかのような軍艦島の映像を堪能させてもらいました。 月曜の週間ダイジェストを見たときから 元気一杯! 張り切りお婆ちゃんは何処から現れたのか・・?と思っていたら散歩だったなんて・・・元気なはず・・・絶対に忘れませんf^_^;
最後の「チロリン村・・・みたいな お母ちゃん・・・」って。すみません、黒柳徹子さんのピーナッツさんが浮かんで 笑が止まりませんでした(≧∇≦)「お母ちゃん」に 怒られませんように・・・過酷旅・・・頑張ってください(≧∇≦)9*\(^o^)/*

投稿日時:2014年11月20日 21:38 | GUREKO

正平さん スタッフの皆さん 恐怖の激坂 本当にお疲れ様でした。
最後の正平さんの泣きそうな顔で「お母ちゃん 帰りたい

投稿日時:2014年11月20日 21:25 | 親子庵

強烈‼︎ 濃すぎるキャラのおばちゃん登場、確か長崎の旅なのに、関西を巡っているのかと錯覚してしまいました !(◎_◎;)
強烈と言えば、坂に強風、もう、正平さんをいじめないで〜死んじゃうヨォ〜〜
しかし、さすがの正平さん、無事展望台までとうちゃこ、おみごとです。
今夜の放送は、大笑いあり、ハラハラありで、夕食を食べるのにいつもより時間がかかりました

投稿日時:2014年11月20日 21:09 | 明石の母

391日目の旅、観たよ。
「権現山展望台からの風景」
水辺の森公園で後ろに映っていたワンコたちが
ワンコを飼っているので気になりました。
バスガイドさんにも火野さんに嬉しくて寄って来る人と
まさ平さんとか言って
火野さんをがっかりさせる人もいたり。
番組史上最大クラスの激坂との朝版での紹介でした。
夜版でそれは分かりましたが
元気なおばさんや軽快に歩いて行った男性の登場との
ギャップに笑えました。
久々の役所広司さんの登場。
チロリン村みたいなお母ちゃんに長崎県旅を終われば
会えるのかな。
激坂、お疲れ様でした。

投稿日時:2014年11月20日 20:58 | ももの爺

 今週は長崎県ですが、私は夫の転勤で6年ほど長崎市に住んでいました。正平さんが旅されたところ、佐世保、稲佐山、長崎市内の街中は懐かしい想いが込み上げてきました。
 今日旅された権現山は、行ったことがありませんでしたので、こころ旅で連れて行ってくださって、ありがとうございました。上り坂続きで大変でしたね。お疲れ様でした。
 これからも楽しみに拝見させていただきます。

投稿日時:2014年11月20日 20:02 | ココア

正平さん、権現山登山おつかれさまでした。
私の卒業した小中学の遠足コースですもん。大変だったでしょう。
晴れた日はもっと美しい海が見えるんですよ〜。

今は野母崎を離れていますが、見慣れた風景を高校生の娘とワイワイしながら見ていました。
超難関坂で、正平さんにも忘れられない場所になったでしょうか。
本当にみなさまおつかれさまでした。そしてありがとうございました。

投稿日時:2014年11月20日 19:44 | えみり

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
木曜日とうちゃこ版、見ました。
激坂のときの音楽〜なんとも、よく表現されています。
お疲れさまでした。
奥様のことが恋しくなった正平さん、愛妻家なんですね。
次のお休みには、お家に帰ってくださいね。
監督を正平さんと勘違いされたおばさま、タフでしたねぇ。
感心しました。
正平さん、頑張って〜!!

投稿日時:2014年11月20日 19:38 | REIKO

今日の正平さん、すごい坂で心配になりました(>_ 野母崎の、風景久しぶりに見れてとってもうれしかったです。
どうか、ゆっくりして、東京にかえりたいなんていわずに、
こころ旅続けてください。
毎朝。毎晩。たのしみにしています。

投稿日時:2014年11月20日 19:37 | よぢご

番組史上、最高クラスの激坂!!

朝からこの文字を見たら、「とうちゃこ」版を見ないわけにはいきません。

あの悲壮な音楽の先に何があるのか???

ロケが行われたあの日は、日本中で寒風が吹き荒れた日だったはず。
そんな中、正平さんとチャリオ君、それからスタッフの皆さんがあの風と戦っていたんですね。

私も長崎を離れて30年近くが経ち、今回、正平さんに野母崎町に行ってほしいなあ~~と思っていたので、今夜は気合を入れて見せていただきます。

これから、寒さが増してきますが、最後の沖縄を目指して頑張ってください。
最後は暖かな沖縄が待っていますよ。

投稿日時:2014年11月20日 17:30 | リイラ

"立て立つんだショウ平” カタカナなら読み間違えようもないですね。「しょうへい」さんだっていろんな人に(大抵の人は知ってます)言っておきますから勘弁してくださいね。

でも激坂は頑張りすぎないでください。心配です。
おーいサポート隊、出番ですよ。チャリオ迎えに来てね。

長崎にも4年ほど住んでいましたが、どこへ行くにも歩きでした。鍛えられて足腰強いですよ。
急な坂は自転車で行くのは一寸にして歩いて良かったですのにってもう撮影終わってるんですね。お疲れ様でした。ゆっくり休養なさってください。

投稿日時:2014年11月20日 17:15 | かのこゆり

2㎞で、200m上がる、息が切れそうな激坂と、身体ごと吹き飛ばされそうな海風に、茫然!!
交代要員がない、「こころ旅」の正平さんですが、今日の旅を、拝見すると、筋肉疲労が、相当ピークではないかと、案じます。
正平さんの耳に届くことはない、画面を見ての応援しか出来ませんが、心からずっと応援し、無事のゴールを祈っています!
ファイト!我らの正平さん!

投稿日時:2014年11月20日 15:17 | kimiちゃん

正平さん、チャリオ君、スタッフのみなさん、お早うございます。
ついにきましたねこの日が。
とうちゃこ予告で、超、超、超檄坂が正平さんこころ旅部隊を待っていました。
ここは俳優正平さん、人間正平さんの正念場、見せ場かもしれません。
「立て!立つんだ!正平!。」明日はどうなろうとも。
いつもそうなんですが、とうちゃこで読まれるお手紙は朝版とは違う感動があります。
私の勝手な思い込みかもしれませんが、正平さん自身も感情移入されているような気がしてます。
そういう意味で、檄坂を登り切られた後のお手紙を読まれるシーンは、少し気が早いかもしれませんが、この秋の名シーンの一つになるかもしれませんね。
どうか明日は、檄坂がありませんように。監督さんお願いしますよ。

投稿日時:2014年11月20日 08:37 | いつまでもこころ旅

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

バックナンバー