2014年10月01日 (水)街角の出会い



チャンバラする?母娘
バドミントンのラケットでチャンバラしていた母娘。
 


早く行けるといいね!

「それ使い方ちがうやろ・・・」
と、正平さん(笑)


 




 

 


 

自転車乗りの方に出会いました。
途中で出会った樽の職人さんは、
ご自身も自転車乗り。

 

 

 


 




オモロイおっちゃん
正平さん以上に?、終始チャリオに
興味シンシン。
正平さんのグローブ(手袋)まで
欲しがっていました。
「オモロイおっちゃんや。」と、
正平さんはゴキゲンでした。

※江戸時代から続く樽屋さんの8代目だと、あとでわかりました^^;;;
 

都会を走れば、必ず信号が。。。


≪今夜7時のとうちゃこ版≫
きのうに続ききょうも神戸の街なかを走るため、、、
信号待ちが多い・・・( ;∀;)
1日目とはまた違った神戸の街の雰囲気をお楽しみくださいね。

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

こんばんは。
秋の旅スタートまであと少し。待ち遠しさが募ってきている今日このごろです。

…早く正平さんとスタッフの皆さんに会いたいな…と思いながら先日NHKの「ニッポンぶらり鉄道旅」という番組を見ていたら、阪神電車沿線の酒蔵の町、灘の風景が。
なんとあの時のおじさんが登場! 樽作りの作業されてる様子も紹介されてました。昔気質のカッコイイ職人さんだったんですね。正平さんそっちのけでチャリオの方に興味津々だったあの時のやりとりを思い出しました。

今度の秋は、奈良、大阪、兵庫と私の縁のある地がルートなので今からワクワクです。正平さん、どこを走ってくれるのかな~。今頃は、もうウォーミングアップを始めていらっしゃるかしら…。

投稿日時:2016年09月09日 00:44 | 美羽子

土曜日の再放送のとうちゃこ版を見ました。
朝版の「お父ちゃん行ってくるで」「帰ってきてな」から幸せな気分になりました。
とうちゃこ版の灯台のところで「この位置から撮って」「立派ですね」
2つのガスタンクの真ん中に灯台。
大爆笑してしまいました。(^∇^)

投稿日時:2014年10月05日 14:50 | 上り坂最低

正平兄さん、スタッフのみなさんお疲れ様です。20年ぶりの神戸の町、とても懐かしく視聴しました。港も異人館も市内もとてもきれいでした。震災直後の神戸は仮設住宅や更地があり、寂しそうでした。若いママの笑顔、愛らしい子、ユーモアたっぷりの樽屋のご主人と、明るく活気を感じて良かったです。神戸は絵にもなるし、歌にもなる素敵な町でした。

投稿日時:2014年10月04日 10:21 | せーちゃん

正平さん兵庫県の旅おつかれさまです。
こころ旅、毎日楽しんで見てます。
吉田の浜は実家の近くなので身近な場所を走っていただき嬉しかったです。
お手紙の方の子供の時といえば50年以上前の話でしょうか、神戸の町は埋め立てが盛んで当時の海岸線はだいぶ様変わりしていると思われます。
正平さんが見ていた灯台のある場所は50年前に始まった埋め立て地なのです。当時の灯台は須磨海岸に移築保存されて須磨の赤灯台として親しまれています。
正平さんが途中で地図を見ているときにちらっと造船所の時計台が映りましたね、じつは私がこころの風景として投稿していたのがこの時計台なので、少しでもテレビに映って嬉しかったです。
これからも道中気をつけて沖縄まで頑張ってください。

投稿日時:2014年10月02日 17:32 | みっさん

和田岬、吉田浜の旅は人とのふれあいを楽しみながらでしたね。
『パパ言ってくるで』から始まり、酒蔵で『あと10個つぶしてや~』
喫茶店のドア開けて『タバコ吸えるかな?』最後は『おっちゃんこれ吉田浜か~?』
神戸の街中を通り抜けながらのこころ旅堪能しました。
喫茶店の界隈はカフェやおしゃれな雑貨店などが点在するエリアなので私もよくプラプラしにいきますよ。
二日連続で神戸市内の身近な場所を走っていただき、映していただき嬉しいです。
お手紙の主様と採用してくれたスタッフ様に感謝ですぅ。

投稿日時:2014年10月02日 10:46 | ゆきぱん

正平様、スタッフの皆様おはようございます。
 昨日の到着便は来客があって録画で夜中に見ました。到着地のそばに咲いていて正平様がお好きという花は「ランタナ」だと思います。別名を「七変化」と言います。色が少しずつ変化するためにこんな名前になったのだと思います。
 これからも楽しい映像を見せてください。期待しています。

投稿日時:2014年10月02日 09:25 | セントポーリア

正平さん、スタッフのみなさん、チャリオ君。 お疲れ様です(=^ェ^=)。
喫茶店 いい雰囲気でしたね❗️近くだったら、直ぐにでも行きたいと思いました 。
ピンクの小さい花、初めて見ました。
かわいかったので、頑張って調べました。 えへっ❗️(^^)
名前は、ランタナ( 七変化 ) 。 花言葉は「 協力 合意 厳格 心変わり ・・」です‼︎
庭に植えます*\(^o^)/*。
楽しみをまたひとつ、ありがとうございます。 道中気をつけて下さいね (=^ェ^=)。

投稿日時:2014年10月02日 02:20 | おとんとさいちゃん。

今日のスタートは いつもの野太い「行ってらっしゃい」でなく
若いママと愛らしい幼子達の可愛い声に送りだされて 
正平さんは ♪ルンルンでしたね?(●^o^●)
街並みも広々~ 神戸は素敵!

灘の酒蔵前で老舗「樽屋の8代目」氏と話が弾み 
♡渋い男性同志 味のある関西弁で、素敵な出会いでしたね?
樽の木とお酒の香りが こちらまで漂ってくるようでした
月曜版でチャリオくんをメインに撮影されていた訳が 
やっと解りました

正平さんのセンサーは タバコOKで雰囲気抜群の喫茶店にも
ピピッ!と反応する優れものなのですね?
セピア色の陽光が射す窓際は 正平さんによくお似合いでした

とうちゃこ地点のあの可愛いお花は「ランタナ」でしょうか?

投稿日時:2014年10月02日 01:52 | bouya

2日目:都賀川の橋の上から「いつの間にか会社の敷地になって埋め立てられている吉田の浜と和田岬の灯台」を見に。オレ達の子に「おとうちゃん、行ってくるよ」チャリオが主役!正平さん 付け足し・・「和田岬」どうやって行くのかな?
とうちゃこ:「吉田町2丁目 兵庫区。アラ、アラ、アラ?」酒蔵 お酒の香りがこちらまで届きそう。8代目の樽屋の方からいいお話が聞けましたね。何にもない公園から灯台は見えた。さて、行けるのかな?ガスタンクに挟まれて灯台が見えましたね。でも行くことはできませんでした。昔あった浜が、こんな風になることもあるんですね。

投稿日時:2014年10月01日 22:47 | SETSUKO

火野さんお疲れ様です。
パパ、自転車で行っても帰って来ないんじゃないですか?
少し引っかかりました(笑)

投稿日時:2014年10月01日 22:23 | moco46

☆正平さ~ん☆スタッフのみなさん!お疲れさまです!
公園の親子と☆正平さん、家族みたいでしたよ(笑)
樽酒~テレビからお酒の匂いが、してきそうでした~
☆正平さん、お酒の匂いでお顔が赤くなってた。
みたい(#^.^#)
出会う方が、みんな自然に☆正平さんと友達みたいに
話していて、なんかいいなぁ~(*^-^*)
兵庫県、いってみたいです☆

投稿日時:2014年10月01日 21:35 | 裕蘭

正平ちゃん 兵庫へようこそ  今朝のコメントにつっこみ~
兵庫県は日本海と瀬戸内海だけでなく、太平洋にも面しています
淡路島の南海岸は太平洋で~す もし来られるなら2月頃灘のすいせん郷がいいかな 早春の日差しをめいっぱい受けた海岸の、斜面いっぱいに自生のすいせんが咲きます 9月には淡路島一周の自転車レースもあります
まだまだのどかないい所です

投稿日時:2014年10月01日 20:42 | tommy母

366日目の旅、観たよ。
「吉田の浜」
パパ自転車で行ってくるに
行ってらっしゃいの幼児の声が可笑しかった。
喫茶店内の座席で火野さん
光と影の良い加減に俳優になってましたね。
いつかウインドーにあった格好良い服で
チャリオに乗ったのを見たいです。
酒たる屋のおもろいおっちゃんと
灯台案内のこころ(の)旅のおっちゃん
印象的でした。
灯台と球形タンク2個の配置が意味深。

投稿日時:2014年10月01日 20:33 | ももの爺

こころ旅のみなさん  神戸の下町、私の生活空間に、ようこそおいで下さり、感謝感激、大興奮してます。       毎日毎日、自転車で買い物に走っている兵庫の柳原から和田岬、同じ道を走っていただき有難うございます。  10月1日の とうちゃこ版、宝くじに当たったみたいで、永久保存しまーす。     どうぞいつまでも、元気で走って下さいね。  私71歳ですがまだまだ自転車で走りまーす。

投稿日時:2014年10月01日 20:08 | やんちゃば

神戸の街並み、あの震災など跡形もなく、立派に立ち直り、美しく近代的な街になって居るのに、敬服いたしました。
自然は本当に怖ろしいものだけど、又それに立ち向かう人間も、大したものだと思いました。でも、以前はいろいろな想い出が一杯有ったろうに、あれだけ変わっていては、やはり、寂しいものが有りますね。
灯台だけが、すっくと立っていたのが、何よりでした。今にあの辺りもびっくりする程よくなることでしょう。
今日はあまり美味しそうなご馳走に出会えなくて、残念でした。

投稿日時:2014年10月01日 19:54 | 伏見のおばあちゃん

毎日楽しみにいつも癒されながら拝見してます。
あの花はおそらくランタナという 花だと思います。沖縄まで無事にとうちゃこするのをお祈りしています。

投稿日時:2014年10月01日 19:37 | 水野正平

とうちゃこ版 見ました

正平さん チャリオ君 スタッフのみなさん お疲れ様です

小さなお子さんに見送られて良いスタートの日でしたね

樽酒は一升瓶40本も入るのですね
勉強になりますね正平さんの番組ならではですね

おだやかな波を見ながら考え事が出来そうですね。


投稿日時:2014年10月01日 19:29 | ガーデニング おばさん

正平さん、ランタナ!

投稿日時:2014年10月01日 19:23 | ことのしーちゃん

現在、西国の県にて単身赴任をしております。
池田市に住んでいる家族からこの番組の予告編で近所の五月山まで正平さんが来られたと教えて貰い見始めました。
今まで実は見ておらず予告編も見逃し残念ですが 池田から近い岡町や営業で担当していた大阪、神戸の知っている風景が懐かしく 毎朝(とうちゃこ版は仕事時間的に見れませんが)かかさず見るようにしています。
今朝の番組終了時に映った阪神高速の下の交差点は 私にとって仕事で思い出深い場所で大変驚きました。
随分前ですがこの交差点の下まで掘削するシールドマシンを仕事で納入させて貰いました。
さすが「こころの旅」わたしの心にもいきなり到着しました。
ありがとうございます。

投稿日時:2014年10月01日 17:03 | スカイウォッチャー

こんにちは!いつも楽しく拝見しています。特に今日は、楽しみにしていました。去年地元の福岡の大学を卒業し、無事に就職した次男の勤務地が
神戸になりました。兵庫区のマンションが彼の住まいとなり、彼にとっては、憧れの一人暮らしです。目的地が兵庫区の和田岬という事でどこが映るかどきどきで見てたら、なんと柳原の恵比寿さんの前の広い道路と次男の住んでるマンションが画面に映りました。思わず主人とやった~!でした。ほんとにうれしか~です!昨日から知り合いに連絡したかいがありました。ありがとうございます!めったに地元には帰って来ないし、自分独りで生きてきたみたいに親にはクールな子ですが、なんとか頑張って自分でやっていってるので良しとしなければですね。マンションの前が恵比寿
があるのでなんだかいつも守って頂いているような感じがします。

これからも応援してますので、頑張ってください!楽しみにしています!

投稿日時:2014年10月01日 15:17 | 2933(ふくみみ)りょうこ

今朝放送のかわいいママと二人の子供たち、私の知人でした\(^o^)/久しぶりに出会えたみたいで、すごく嬉しかったです(*^▽^*)

投稿日時:2014年10月01日 14:27 | みにぶうちゃん

正平さんの食事している映像が好きで、昨日はガパオライスかと思いきや、
すじ焼きめしでしたかぁ〜。今朝はコーヒーだけでしたね。笑

神戸は以前学生の時にいたことがあるので懐かしいですねぇ〜。
ホントに街中をぐるぐる回られていて気をつけて下さいね。距離はそんなになくても
信号待ちで時間がかかりそうですね。

投稿日時:2014年10月01日 12:49 | ワッフル

光と影の具合でしょうか?明暗が山肌に交差し、美しい姿の六甲山。
パンツとシューズが、迷彩柄で、今日もおしゃれな正平さん。
車がビュンビュン通る街中を、臆せず、颯爽と走る正平さん!
キャア~~!!
直ぐに、チャリオ君を撮影されようとする、樽屋さんの八代目の方は、個性的で素敵な方で、正平さんとの、ノリとツッコミが凄く愉しい会話でした。
今日は特に、酒好きな家族と、「とうちゃこ」を楽しみに拝見します。

投稿日時:2014年10月01日 12:31 | kimiちゃん

正平さんの大ファンで毎回家族で欠かさず見ています。ほのぼのとした雰囲気で心が癒されています。これから先まだまだ長いですがチャリオとともに頑張って下さい。応援しています!

投稿日時:2014年10月01日 12:18 | 山ちゃん

こころ旅、楽しみ見てます。神戸の街並みを、見ながら
毎年帰る街なのに、時間がなく行く事の出来ない、思い出場所を走ってくれる正平さんチャリオ君ありがとう

投稿日時:2014年10月01日 11:20 | よっちゃん

神戸、異国を感じるセンスのええ街。
最近は、たまに六甲の水を飲むぐらいが神戸との接点。
尋ねる価値ありの街。
何年も行ってないいっぺん寄ろう。
こころ旅に触発されました!!

投稿日時:2014年10月01日 11:20 | さぬきうどん

「お父たん いってらっしゃーい(・"・)」
舌足らずの甘い声で、かわいい女の子に見送られたら、飛んで帰りたくなっちゃうねε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
後ろ髪ひかれちゃうね・・・ハッ( ゚д゚)!禁句!? 
失礼しました~~~m(__)m

昨日のお母さんしかり、子育て中の若いママも、ナイスミドルな8代目も、神戸の方は皆さんスタイリッシュで、それが自然体だからなお素敵なのね(^◇^)

本日の収録後は、灘の生一本で一杯やっか・・・と首尾よく行きましたでしょうか?

投稿日時:2014年10月01日 09:43 | ojo

和田岬と言えば、三菱造船所。
兵庫区と言えば、兵庫駅近くにある、兵庫大仏と和田岬の手前にある
川崎重工が有名ですね。
 和田岬の灯台は三菱造船所の先にあるので、灯台まで行けるのか?
です。 とうちゃこ版で確認したいと思います。

投稿日時:2014年10月01日 09:35 | 茨木のばいころじ~

オハヨン〜
番組最初から 正平さんらしさが出てて 笑ってしまいました。
樽職人の方との会話もおもしろかった〜。
正平さんの会話術 学びます。

コーヒーを頂かれるお姿は 写真集の中の一枚でしたよ…
これからも、一日二回コーヒーTimeの休憩を入れ、無理することなく、がんばってくださいね。


投稿日時:2014年10月01日 08:52 | ゆうさん

正平さん、チャリオ君、スタッフのみなさん、お早うございます。
「パパ、自転車で行って来るよ。」「行ってらっしゃい。!」と見送るママと子ども達。すっかりいつものペースの正平さん。
途中の酒蔵通りの樽屋さんのお父さん、チャリオ君に興味があるらしく正平さんは二の次?には、思わず突っ込みを入れたくなりますよね。
コーヒーブレイク姿もサマになっています。
神戸は都会でも、どこか伸びやかに感じる街中が続いて、正平さんも気持ち良さそう。
今夜もたっぷり神戸の街の風景とトウチャコを楽しみたいと思います。

投稿日時:2014年10月01日 08:44 | いつまでもこころ旅

灘は
結婚したばかりの頃
酒好きな夫と 歩いたことがあるので
懐かしいわたしのこころの風景

いい感じの喫茶店
こういう喫茶店 最近は少なくなったように思います
窓の光がいい感じに差していて
とっても素敵でした

兵庫の旅は 日本海側が多いのかな~と勝手に想像していましたが
わたしの好きな神戸の街並みが続いて
ちょっと うれしかったです 

投稿日時:2014年10月01日 08:30 | norinorimiffy

かわいいママとお子ちゃまのお見送りで、正平さんのペダルも軽やかでしたね。

投稿日時:2014年10月01日 08:27 | みこころ

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
いつもなら、「とうちゃこ版」を見てからコメントするのですが、、、、。
今日のルートは、東灘〜灘〜栄町〜神戸駅〜兵庫へ。
栄町は、私が、時々買い物に出かけるところ。
見慣れたショップが、、、あそこを通られたんやぁ、とテンション↑↑
朝なので、人通りは少なかったですね?
今度、あの喫茶店に入ってみます。
和田岬灯台には行ったことがないので、とうちゃこ版も楽しみです!!
朝から興奮気味な、わ、た、し。

投稿日時:2014年10月01日 08:22 | REIKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー