2014年06月18日 (水)予報が外れて、晴れ!


長井市の最上川ぞいでお手紙を読み、
長井市役所前からバス輪行。

ドリンク+・・・
バスの待ち時間、「コーヒーが飲みたい」とファミレスへ。
ドリンクバーに戸惑う・・・正平さん。
                                                              そして、アイスクリームも注文!
走る前から甘い物を摂取・・・(笑)
 

峠越え
峠を越えるため、バス輪行。

 

 

 

 

 

 
 

元気いっぱい!のご主人・87歳
峠を過ぎて降りた元屋敷というバス停で、正平さんカンゲキ!のすてきな出会いが。
趣味で畑仕事をしているという87歳と86歳のご夫婦。
正平さんもたくさんの元気をもらいました(^^)v

 

 

   

予報に反して、晴れ!
梅雨の晴れ間。
この日の予報は雨でしたが、
晴れました!

<監督より>
見どころイッパイ!およそ14kmの自転車の旅は、
今夜7時からの『とうちゃこ版』でたっぷりとごらんください!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

故郷は遠きにありて思うもの。米沢出身の私にとって、とっても懐かしいこころ旅でした。正平さんの、「何だか山形が好きなんだよなあ~」と言う言葉が本当に嬉しいです。山形弁は、実は三つに分かれていて、米沢地区は、新潟から流された上杉家の名残で、おっとりとした武家言葉に成っており、俗に言うズーズー弁は、山形市内の最上地区に成り、三つ目は庄内弁で、昔、京都との紅花貿易で交わされた海乗りの言葉と聞いています。田舎を離れるといっそう故郷が恋しいものです。銀杏の木の話は、何だか昔の私を思い出し、ついつい亡き両親の位牌に手を合わせてしまいました。正平さんの「あじゃぱー」という言葉を聞いて、つい笑ってしまいました。今の若い人は知らないかもしれませんが、昔、米沢出身の伴淳三郎が、言ったセリフです。これからも心休まる番組を、何卒宜しくお願い申し上げます。

投稿日時:2014年06月21日 12:23 | 兵賀正朗

山形は、中華そばで客さまにおもてなしをする所。
正平さんの汁をすすった時の満足感、最高!
撮影を断られた意味が理解できました、
地域の人に根ざした食堂なんですネ、雰囲気はいいなあ・・・
その中に入った、正平さん、スタッフの思いやり。
優しさが言葉々に伝わりました。
人柄なんだなあ・・・自然に出るのは年のせい?

投稿日時:2014年06月19日 22:16 | tomatoジユース

火野さん:
「欲しい・・・」
西デレクターさん:
「あんなの欲しいんですか。ハハハ・・・」

爬虫類に
興味心身な正平さんと
苦手な監督さんの2人の会話が楽しすぎた。
あの素早い動きは
正直、トカゲなら平気だと思う私でも怖いかも。
生き物に詳しく平気で触れる正平さんを
毎回見ていて尊敬しちゃいます。

投稿日時:2014年06月19日 02:36 | あこぴょん

今日は ヘビが大ッ嫌いな監督さんのご登場でしたね?
そういえば あの時の絶叫と同じ声・・・(^・^)
脱兎のごとき逃げ足の速さ、思い出すとまた笑えます
物知りの正平さんが「これは日本カナヘビ」と説明しても
「あんまり近づきたくない」と遠目で観察、確かに
気持良いものではないかも??

お手紙に逢わせて 正平さんの懺悔の告白2つ、
想像に違わず けっこうヤンチャさんだったのですね?
だからこそ『こころ旅』が愉しいのだと納得です

野菜作りが趣味のご夫妻、無農薬でピッカピカの野菜たち
とっても素敵なお二人でしたね?

蔵王連峰をバックに5レンジャー隊、早苗のラインも
とってもきれいでした

投稿日時:2014年06月19日 01:58 | bouya

☆正平さんこころ旅~とうちゃこ版観なきゃ1日が終わらなーい!眠れない(*ノ▽ノ)
お疲れ様です!
☆正平さんの子供の頃のエピソードも聞けて(#^.^#)いろいろ妄想してます。
600年の銀杏の木!すごいですねっ!☆
パワーをもらえそうな木ですね!
☆正平さんのボタンダウン風~(*^^*)素敵でした。
今日もありがとう~こころ旅
おやすみなさい☆

投稿日時:2014年06月19日 00:41 | 裕蘭

正平さん、山形の風景を皆さんに届けて下さって有難うございます。
カナヘビを見たら娘の幼稚園の頃を思い出しました。娘もお友達も皆、カナヘビを手に乗せて遊んでいるので「怖くないの?」って聞くと「おばちゃん、これ「かなちょろ」だよ。友達だよ。ヘビじゃないよ。大人なのに知らないの?」と笑われました。
西さんにヘビじゃないよ。チョロだよってお伝えください。

投稿日時:2014年06月18日 23:43 | mikichan

2日目:最上川沿い シジミチョウを見ながら「浄光寺の銀杏の木」を見に。柱に縛られた正平さん ちょっと見てみたい。輪行のバスに乗ったら随分強気な発言を。広い畑で仲良く作業中の87歳と86歳のご夫婦とお話が弾み、ちょうど時間になったようで・・・。
とうちゃこ:「わぁ~ これや!アジャパ~!」「岩の下」バス停 その名のとおりすごいとこ。「食堂ふたつスルーしたら、お腹がすいた」雰囲気のいいお店で食べることができてよかった!今日やっと判明しましたね。「ヘビの苦手な西ディレクター」浄光寺 銀杏の木 発見!根元あたりから若木が育っていました。今日のブログに新井さんの首に正平さんと同じような「めがね」をかけた写真が・・・。

投稿日時:2014年06月18日 22:15 | SETSUKO

342日目の旅、観たよ。
「浄光寺 銀杏の木の思い出」
火野さんへの大垣時代の親からの躾ぶりに感動。
お灸あとには驚きました。
畑の老夫婦、いい味が出てました。
中華そばを食べたお店、地元らしさが出てました。
以前の放送で蛇出没に大パニックになったスタッフは
今回の西ディレクターだったかな?

投稿日時:2014年06月18日 20:34 | ももの爺

ま、まさかチャリオくんに乗らないまま朝版が終わるなんて・・・こころ旅おもしろ過ぎ~っ(^^;)

投稿日時:2014年06月18日 20:34 | 奈良のJUN

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
正平さん、ボタンダウンのシャツがお似合い。
浄光寺の銀杏の木、立派でしたね。
喜代子さんと正平さんの子供の頃の思い出、親の愛情を感じました。「躾」、必要ですね。

87歳と86歳のお夫婦、今でも畑に精を出されていて、ご立派でした。
虫も食べないようなキャベツじゃねぇ?
ご夫婦とのふれあい、和みました。
毎日、ふふふとしんみりを繰り返しながら見ています。

投稿日時:2014年06月18日 19:45 | REIKO

正平さん、スタッフのみなさん、チャリオ君お疲れ様で〜す。
お天気が良くて気持ちいい風に身おまかせチャリオ君をこいでステキですね。
600年の銀杏は立派。周りは変わっても銀杏だけは変わらず皆さんを見守ってくれていますね。
正平さん、スタッフのみなさんチャリオ君また明日

投稿日時:2014年06月18日 19:40 | mikannopapamama

正平様、スタッフの皆様、チャリオ様お疲れ様です!
山形二日目の旅、バス輪行の出発地と到着地には可愛いおばあちゃんと仲の良いご夫婦に巡り合いましたね。こころ旅の素敵なシーンですね。拝見していて心がホンワカしてきます。
夕べは「とうちゃこ版」を見損なってしまいました! ビデオの予約もしそこなってしまい、土曜日まで楽しみはお預けです。早く見たいです!!
番組を観ていると、風景の田んぼが段々青々と色づいていきます。 みな違う田んぼなのに不思議ですね。同じように成長しているのですね! 時の流れも感じています。

土曜日は忘れずに予約しなきゃ!! 北海道までの旅、ご安全に!!

投稿日時:2014年06月18日 17:54 | さくらパフェ

山形の旅は最高ですね。輪行後趣味での畑仕事をしていた老夫婦との触れ合いと笑顔の素敵なばあちゃん。今迄穏やかな日々を過ごしてこられたんでしょう!。とうちゃこ版楽しみです。正平さんのボタンダウンかっこ良かったです。

投稿日時:2014年06月18日 14:40 | 三重の村ママ

私がこころ旅ファンのためか、火野正平を知った娘。
「何かに出てた人?」「夫婦善哉の尾野真千子のお父さんだよ。」
「へぇ、わかんなかった」確かに感じが違いますよね。今日のファッションは珍しく正統派。それに、朝版でチャリオで走らないのも珍しい。初めてでしょうか?新潟県ではさっぱりだったけど、山形県では女性に食いついてると娘にメールしたら、楽な道で余裕があるんじゃないと返信が来ました。山形県、高齢者に優しい道で何よりです。新潟県、特に佐渡は厳しかったですものね。

畑仕事中の元気な老夫婦。息子のお嫁さんから投稿がありましたね。趣味とはいえ綺麗に耕作してますね。いつまでもお元気で。
各地で出会う人々との楽しい会話も楽しみしています。

投稿日時:2014年06月18日 13:44 | ウルバ

足して173歳になるまで仲良く、揃ってお元気に畑仕事できるなんて、かっこ良くて素敵だなぁ~☆(*´∀`*)

虫も鳥も動物も、美味しい野菜はちゃんとわかって、しかも食べ頃の時期を選んで食べに来るから困ると、やはり趣味で野菜作りをしている叔父が、よくこぼしています。
一個を食べ尽くすならまだしも、成っているのをちょこっとずつ齧るので、「親の躾がなってない!( `д´) 行儀が悪い!( `д´) 」と、カラスやイノシシ相手にプンプンしてます(^o^;)
趣味とは言っても、野菜作りは並大抵のことではないようです。

かなりのゴタ少年だったらしい正平さんが、こんなに立派に成長できたのも、お母さんのお灸のおかげ・・かな( ̄ー ̄)ニヤリ
で、「ごめんなさい、もう、しませんから(T_T)」って泣いたの?

投稿日時:2014年06月18日 13:18 | ojo

朝版で放送された「元屋敷」(上山市)に、20年近く前に足を運んだことがあり、こころ旅での登場に驚くと同時に、とても嬉しい気持ちになりました。
元屋敷は、昭和20年代半ば無着成恭氏の指導による中学生たちの生活綴方をまとめた「山びこ学校」の舞台である地区です。今朝登場した農作業中のご夫婦も、その時代をよくご存知で、地域のうつり変わりを見つめながらお歳を重ねてこられたのだなあ、と感慨深く拝見しました。正平さんにまたひとつプレゼントをもらった気分です。

投稿日時:2014年06月18日 13:08 | N°158

正平さん、スタッフの皆さん、チャリオ君 グッドアフタヌーン!
お互い昔は悪さをしました、指のお灸痕の原因が明らかになりましたね、敏感な所だったから大変効いたと思います。さて、小滝峠越えで二つのトンネルをバスで輪行中の清々しいスタッフとの会話が最高に面白かったです、峠越えはバスが正解でしたね!私もロードバイク(自転車)に乗りますが地元「愛媛」のトンネル(桜三里・周越)は狭く、横をトラックが通ると風圧でバランスを崩しそうになるし、石ころが散乱してます、今後、トンネル内は要注意して下さい、旅のご無事を祈っております。

投稿日時:2014年06月18日 12:40 | こぴっと

月曜日娘の休日に合わせ、遅ればせの父の日のお祝いをしました。その席上で娘から「私のバースデープレザントはこころ旅のCDがいいから」とリクエストされながら、絶句の顔でプレゼントを受け取る夫。福岡県のこころ旅応募します。どのルートで辿るか不明ですが、情報を今からちまちまと書きためます。

投稿日時:2014年06月18日 12:29 | もりたけの母

正平さん、多恵さん、スタッフの皆さん、チャリオさん、こんにちは。
正平さん、ボタンダウンのシャツ、釦きっちりと留められ好青年。いたずらっ子時代のお話。笑いました。そんな日々を経て、正平さんはますますいいお顔になられたのですね。老齢の農家のご夫婦も素敵な笑顔。スタッフの方々の笑い声も聞え、気持ちのいい朝。いつも有難うございます。お昼ご飯が大変? 蛇、欲しい。蛇苦手のスタッフさんがいたはりましたよね。秋の旅の大阪、お手紙書きたいなぁ。ちびりそうのお姉さん、お元気かな。
銀杏の古木、楽しみにしています。とーーちゃこ!!
正平さん、皆さん、いっぱい走ってね。

投稿日時:2014年06月18日 12:10 | ことのしーちゃん

正平さん、スタッフの皆様、チャリオ君毎日毎日お疲れ様です、楽しく拝見させていただいてます。今会社からメールしてます。いつもブログで「きょうの風景」を先ず確認してから、家に帰って録画したものを楽しんでます。何が楽しみって正平さんのほっこりする人との出会いが本当に大好きです。覩ててメチャクチャに癒やされます。早く家に帰りたいです、午後から半休にしようかな。これからも応援してますので、いつまでも頑張って下さいね。けれどもあんまり頑張りすぎないで下さい。

投稿日時:2014年06月18日 11:07 | chinnさん

毎日、元気をもらっていま♪。今度から「蜆のお汁」を飲む時、正平さんと「しじみ蝶」を思い出すと思います。
今朝、東京で働く娘から「ねぇ、おじいちゃんとおばあちゃん、テレビに映っている」と電話がありました。
「昔は大きな農家だったけれど、子供達みんな学校にいって、誰も農家を継ぐ人いなくなったの・・」といっていましたが、実は、私はその子供のお嫁さんです。
遠くばらばらに暮らす子、孫たちですが、目には見えませんが、繋がっているんだな!と思いました。
明日からの山形、また楽しみにしています。

投稿日時:2014年06月18日 09:09 | へちこ

今日から、少し早起きして、朝版を見ることに

投稿日時:2014年06月18日 08:44 | 伏見のおばあちゃん

 正平さん、チャリオ君、スタッフのみなさん、おはようございます。
 山形二日目、いきなりの輪行ですね。正平さんとチャリオ君を気遣っての配慮でしょうか。今週は、監督さんやさしいですね。
 降りたバス停の真下の畑に、素敵なおじさんとおばさんが。会話も楽しそうでした。
 「何で歳を足さなきゃいけないの?」何てね。それにしても、暗算早いですね正平さん。
 野菜にも造詣の深そうな正平さんの一言は、勉強になります。
朝版では放映場面の無かった自転車旅とお昼ご飯。とうちゃこ版でタップリ楽しみたいと思います。

投稿日時:2014年06月18日 08:33 | いつまでもこころ旅

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

バックナンバー