2013年07月23日 (火)ニガ手克服?!


橋を渡ることに・・・
苦手な「高~い橋」を渡ることに。。。


おそるおそる。。。


おそるおそる進みます。。。

 

 

 

 

 

 


橋から下をのぞいてみると・・・


橋から下をのぞいてみると、こんな感じ・・・
(((*>д<*)))




 

 

 


おそるおそる行く・・・


なんとか巨大な橋を渡りきりました(^_^)v(^_^)v

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

火野さん、スタッフの皆さん。
はじめまして!!
先日家族旅行(車)で清里へ行った時に偶然2度もチャリオくんと遭遇できて、うれしかったです~(*^_^*)

毎年清里高原でキャンプ&バーベキューを楽しんでおります。
夏でも風が心地よく、とても過ごしやすい場所なので気に入っております

お水が美味しいので、コーヒーが美味しいんです!

八ヶ岳~野辺山~清里には、まだまだ素敵な場所があるので、次回はお手紙を出したいなぁ・・・


投稿日時:2013年07月27日 17:32 | ゆっ子

火野さん スタッフのみなさん

放送をいつも楽しみにしています

わたしは現在 闘病中 入退院の生活を送っています。外出も控えなくてはならず 治療を終えてもおそらく元通りの生活はできないのではないかと不安で胸がつぶれそうな毎日です

そんななかこころ旅に出会いました

有名なところでなくていいんです 素朴 そのまんま それをみせてくれる とてもとても癒されます
見ているときは 涙もとまっています

わたしは三重県在住です
偶然にも実家辺りや近い所も走ってらしゃいました
それを見た時とても嬉しかった

どうか お体に気を付けてこのまま 火野さんたちはきっと大変でしょうが 癒しの映像を届けてください
放送ずーっと続けてくださいね

投稿日時:2013年07月24日 09:09 | hiro

正平さん、あの恐怖の橋を・・・
よくぞ渡られましたね?
おめでとうございま~~~す!!

屈強そうなスタッフ衆の「壁」の提供にフェイントをかけて
こっそりと 独り橋を渡りにかかった正平さん
チャリオくんは歩道にぎりぎり乗せて ご自身は車道にはみ出て
よちよちと“♪歩きはじめたみいちゃん”よろしく・・・
見ていて手に汗握ってしまいました((+_+))

でも、先日のスカスカの千曲川を難なく渡られたことも驚きでしたし
「ずいぶんエラクなられましたねぇ、正平さん!」(*^^)v
ご褒美のコーヒー 格別おいしかったことでしょう
スタッフ衆さまの優しさにも泣けました

投稿日時:2013年07月24日 01:35 | bouya

火野正平様、スタッフの皆様。

猛暑の中、お疲れ様です。
今週の山梨の旅で春の旅も終りなんですね。

2週続きました長野の旅は毎日「ひーひー、はあはあ」の連続でしたね。
たまにきつい坂道を進まれるのを観るのには「頑張れ、頑張れ」で
すむのですが、毎日これを観るには忍びなく、その部分は観ないように
なってしまいました。
今週も平坦な道が少なさそうですが、春の旅の最後の週を楽しんで
走って頂くよう応援しております。
当分、正平さんの旅が観れなくなりますので、きつい坂道を息も
切れ切れに進まれる様子をしっかりとテレビの前で応援したいと
思います。

投稿日時:2013年07月23日 22:43 | あわの

正平様、スタッフの皆様、お疲れ様です。

今夜の放送に、のっけから機嫌の良い我が家の女房。
正平さんの『あれかぁ。』の独り言に、『わ、高そうな橋。』とにやりとしています。

すると、”しょうへいずパーティー”が応援に。これにも我が女房は笑顔です。

最後にポツリ『明日が楽しみ。』って。
こころを掴む『こころ旅』。今週ゴールは、まだ旅の途中ですね!

投稿日時:2013年07月23日 22:10 | いぐ爺

山梨県初日 今日は楽なコース?と思いきや、正平さん前方に何やら発見。橋の袂に「白波五人男」いや「こころ旅五人男」正平さん一人で渡りはじめ、無事渡り終えられました。GOOD JOB! でも私としては、壁 見たかったなあ~。(^_-)-☆ 正平さんに勲章 また一つ進呈。

投稿日時:2013年07月23日 20:49 | SETSUKO

いぇ~い!!
正平閣下・・・・??
これで高所恐怖症・・克服じゃぁぁぁ~!!!
次回の健闘を祈る・・・・・。

投稿日時:2013年07月23日 20:31 | 鉄平

「太陽がいっぱい」の長野県でしたね。「太陽がいっぱい」と言えばフランスでは海の上でヨットに乗ったアランドロン。日本では山の上で自転車に乗った火野正平さんです!今日から山梨県に入っていつ桃が出てくるか?楽しみにしています。小学4年の娘の夏休みの宿題に47都道府県の場所とか特産物、名所等を書き込まないといけません。こころ旅をずっと見てますと、お陰様でこの宿題もスムーズに進みそうです。「何々県は火野正平さんが行ってた場所だよ!」って説明出来るからです。地理の勉強になりますね。   

投稿日時:2013年07月23日 20:29 | あんこ

こんばんは。
夜7:15からの番組を拝見しました。

今回は、内容が濃いかったと思います。
映画のシーンのような場面がたくさんありましたね。
綺麗な景色がたくさんありましたね。

正平さん!お疲れ様でした。
もう少しで終わりになりますね!春のこころ旅!かなしい‥‥‥。

投稿日時:2013年07月23日 19:45 | ゆうさん

朝からほのぼのとした気分に浸ることができました。
「こころ旅」いつもありがとう!!!
長野から山梨にはいって下り坂スイスイの快適な走行だったのに
それを許さぬ難所がありましたね(^_^メ)
スタッフさんが高所恐怖症の正平さんを気使って壁になって
一列に立っている姿に、感激しました。
いつも思うのですが、行き届いた心配りがあってこその番組ですね。
正平さんが苦手な高場の橋を渡るとき、「ひよこ足」だったのが
とてもかわいかったです(^^ゞ
主人の実家近くにある吊り橋(寸又峡)を紹介しようと思ったのですが、、揺れるし、高いし、下を見ると深いエメラルド色で吸い込まれそうになるのです・・・なので、諦めました(^0_0^)

投稿日時:2013年07月23日 19:44 | ラピス

いつも楽しく拝見しています!
今週で終わりだなんてなんだか寂しくはありますが
また秋の旅も楽しみにしています。

今日の目的地までの道のりは爆笑させてもらって
橋を渡る時の火野さんの歩き方が面白くって
昼・夜と2回見たんてすがぁ …
どちらとも笑ってしまったんですよねぇー!

(^◇^)


明日も楽しみにしていますね。

投稿日時:2013年07月23日 19:33 | ネッコ

火野正平さま、スタッフのみなさま

いつも番組楽しみにしています。
こころ旅、本当に素晴らしい番組です。

今週で春の旅が終わってしまうので、さみしくて仕方ありません。

秋の旅を楽しみに毎日過ごすしかありません。

再放送もしていただけるといいなあ。

正平さん、スタッフのみなさん、秋の旅までエネルギーを
充填してまたお会いできるのを楽しみにしています。

この番組は私の癒し・・いつもありがとうございます!

投稿日時:2013年07月23日 19:27 | himammy

「正平さん、スタッフの皆さん、お疲れ様です」
スタート地点、長野県らしい素敵なところでしたね。
山梨県、「下り坂最高!!」かと思いきや、たかーい橋。
スタスタと車道を歩く正平さん、へっぴり腰でしたね。ちょっと笑ってしまいました。

急な坂、高い橋、猛暑、、、そして、下り坂と可愛いおねえさん。苦あれば楽あり?
人生そのものですね「こころ旅」。
やはり、自転車ならではの目線に、親近感が湧くのでしょう!!
やはり、正平さんに続けて頂くしかない!!と思えてきました。
番組が、続く限り応援しますよ!!

投稿日時:2013年07月23日 18:10 | REIKO

火野様スタッフの皆様
山梨県入りし、春の旅のラストスパートとなりますが、気の遠くなるような苦手な巨大な橋を見事に克服出来てホッとしました。アライさんの「ご褒美に…」発言には思わず笑ってしまいました。
おたよりに「心の風景をお寄せ下さい」と呼びかけがありますが、私の心の風景は高いところや坂道や橋が多く、気の毒では…といつも、お便りするのを断念していました。
この春の旅では厳しい道のりが多く、苦手だったものも、克服されましたので、これからは、勇気を出して、おたよりに
チャレンジしようかと思っています。
苦手な難関もこころ旅チームの友情でしっかりと支えられて克服出来たのかもしれません。
これからの火野さんには怖い物は何もなくなったのでは…
厳しい厳しい旅路ばかり、ご苦労様です!

投稿日時:2013年07月23日 17:12 | みとのしーちゃん

好調な下り坂でスタートしたかと思ったら「アラッ!」またまた高い高い長い橋・・・。スタッフさんのやさしい心遣いの「壁をつくりましょうか?」に強がった正平さんに思わず苦笑い・・・でもいくつも難所を乗り越えてきた正平さんには「花丸・花丸」\(^o^)/。
「山があっても山梨県~」・・・確かに・・・
スタッフさんの方々の姿も見られてこころ旅は多くの方にささえられていますね。今日は林の中のひぐらしの鳴き声がこころに響いてきました。
音声さんにも「花丸・花丸」!
山梨県、最後まで欠かさず、拝見しますねー(*^_^*) 

投稿日時:2013年07月23日 17:03 | ラルラル

いよいよ旅も佳境に入りましたね!

今期最後の巨大橋でしょうか? でもそのあとにはご褒美の喫茶が・・。

いつも思いますが、火野さんはホント美味しそうに食べたり飲んだりしますね。(^^

今日のコーヒーもとっても美味しそうに飲んでらっしゃいました。。。

番組を見ながら自分でもコーヒーを入れたくなりましたヨ。(CMの依頼が来たりして・・)

この番組のおかげで、『濃いめのコーヒー』が好きになってしまいました。(^^

投稿日時:2013年07月23日 15:32 | レインマン

245日目の旅、見たよ。
「“べるが通り”から見る甲斐駒ケ岳を望む山々の風景」
橋を渡る時、スタッフが言った用意した壁を
使って行くのを見たかったです。
コーヒーを上手そうに飲んでいましたが
達成感かな。
山があるのに山なし県の旅、明日も楽しみにしています。

投稿日時:2013年07月23日 14:49 | ももの爺

大きな声で「山梨県~」と最後の県に突入した正平さんとチャリオ隊。いきなりの大きな橋に戸惑っている正平さん。スタッフみんなの心配をよそに、自分を奮い立たせ一生懸命苦手な橋を渡りきった正平さん。今回の旅でのラストの橋になりますように…。高原の中ヒグラシを望遠鏡で探し、何事にも探究心旺盛な正平さん。素敵です。週末版が今から楽しみです。

投稿日時:2013年07月23日 14:10 | kimiちゃん

『心の旅』いよいよ我が故郷山梨へ。どこへ行くのか楽しみにしていました。今日は『べるが通り』からの甲斐駒をのぞむ山々。中学生の頃はべるが通りはなかったけど、国道から西に入り坂道を登っていくパノラマ風景。懐かしい限りです。白州中学校の校舎は変わってしまったけど校庭の桜・甲斐駒ヶ岳を囲む山々は変わりません。昔にタイムスリップしました。山梨は坂・坂・坂で大変でしたね。お疲れ様でした。秋の旅も頑張ってください(^_^)/~

投稿日時:2013年07月23日 12:36 | ひーなのママ

正平さん、スタッフの皆さん、お疲れさまです。
清里高原には、赤い橋と黄色い橋があります。
今朝、正平さんが渡った黄色い橋は、下から見上げても相当な高さがあります。
まるで空中を車が走っているような感じです。
でも、八ケ岳や甲斐駒ヶ岳の眺望は最高です!
高所恐怖症の正平さんには過酷な場所でしたね。
ベルガは孫たちと遊びに行きます。
清らかな水は、そのまま南アルプス天然水。
思う存分、遊べます。
さて、明日は、我が故郷、韮崎の駅からスタート?
因みに子供の頃はニラは苦手だったな…
日曜版が待ち遠しい!でも、当分、会えないのは凄く寂しいです!

投稿日時:2013年07月23日 12:28 | まなババ

正平さん、スタッフのみなさん&チャリオ君 お疲れ様です。
野辺山から山梨県に入るならきっとあの橋・・・とは思っていました。大変申し訳あなかったのですが今朝は大笑いをしてしまいました。わたし的には「素敵な橋」「爽快な眺め」でしかありませんでしたが、そうでしたね。そうでしたか。緊張顔は役者さんの演技顔ではなかったのですねぇ。「顔色が戻りましたよ」のひと言に【怖さを感じる前にぶっ飛ばしちゃえばいいのに】というのは酷ですね。高所恐怖症の友人たちにはもう少しやさしく接することにしましょう。
それにしても白州からの駒ケ岳は威風堂々ですね。遠い昔、麓の竹宇神社から標高差約1700mを必死で登ったことを思い出しました。

春ルート残りの数日間がルンルンの旅でありますように。

投稿日時:2013年07月23日 11:05 | ちぃばぁ

 山梨県 べるが通りの甲斐駒ケ岳からの山々 245日目

ハートのお帽子?ハートがいっぱい
奥様の手作りでしょうか?

高所恐怖症の正平さんにはあの橋は長過ぎましたね
初のÅカメ。Bカメ。合同で克服できましたね
渡りきった正平さんの笑顔よかったです

ご褒美のコーヒーのお味は格別だったように見えました(笑)

投稿日時:2013年07月23日 10:37 | 還暦おばさん?

高い橋でのバックミュージック、ナイスチョイスです。思わず、クスリッと笑ってしまいました。
撮影は過酷だった思いますが、清々しい高原の風景と、ヒグラシの声、さわやかな夏の空気をありがとうございます。
正平さん、スタッフの皆さん、しっかり休まれて(そうもしていられないでしょうが)秋の旅にむけて鋭気を養ってください。

投稿日時:2013年07月23日 09:57 | M

正平さん、スタッフの皆さん
いつも楽しい番組ありがとうございます。
橋怖かったですね。自分も高所恐怖症なので正平さんのその気持ちわかります。まだ先になると思いますが静岡県を通過するときには天竜川の恐ろしい橋がありますので近づいてきたら紹介しますね。モロ川面が見えるスカスカの橋です。おたのしみに!

投稿日時:2013年07月23日 09:52 | ひさつぐ

毎日暑い中お疲れ様です。
火野さんの自然に対する慈しみの気持ちが番組内に出ていますし、音声の方は季節感のある音をよく拾ってくれてるので毎回ほっこりさせられます。
ところで火野さんは「ジャパン嫌いじゃ」と時々叫んでいらっしゃることもあるので特版として短期間の海外編を企画してくれないでしょうか?
海外の旅番組はよくありますが、自転車でのものはほとんど見たことがありませんので。
秋からの放送も楽しみにしています。

投稿日時:2013年07月23日 09:44 | にしこ

おはようございます。今日はいつもの約倍の30Kmの道行、平坦な所の移動かなと思いきや、そこはドラマティックな展開を望む視聴者の期待通り、突然の高所橋の出現。壁を作って援護しますよとのB隊スタッフの申し入れを”冗談じゃないよ”と強がり渡り始めましたが、無言そして足は前に出ても何か腰が引けてる正平さんの歩行スタイルに朝から笑っちゃいました。でもそこは数々の修羅場を熟して来た正平さん、無事渡り終えて拍手でした。山梨県一日目、詳細は土・日版で見られるでしょうが、楽しいご案内を期待しております。気を付けて。

投稿日時:2013年07月23日 09:00 | みねさん

いつも素敵な風景&楽しい会話ありがとうございます・
私も高い場所が苦手で、せっかく行った犬吠崎灯台も登ったものの絶景と言われる水平線も見ることが出来ませんでした。
正平さんが克服されているのを見て、私も頑張らなくっちゃと思います。
苦手克服、ファイトです!!

投稿日時:2013年07月23日 08:21 | しろな

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索

バックナンバー