2013年07月16日 (火)「暑さ」対策@長野2週目


朝起きたら素晴らしい晴天。

2週目初日は、真夏日。。。
長野市でも真夏日を記録しました。
こんな日は熱中症対策が大事です!

まずは木陰で直射日光を避けます。

@木陰
風が吹いていれば、サイコ~~!

 

 

 

 


さらに、こまめに水分を取りましょう。

ひゃっこ~い(^_-)


この日は、氷で冷やしたサクランボで渇きを癒やしました。自然な甘さで、疲れも吹っ飛びます♪

 

 

 


そしてトドメは、冷たく冷やした「ぬれタオル」

冷え冷えぬれタオル
特別に暑いこの日は、バスタオルでカラダ丸ごとクールダウン。

「あああああ、きもちイイ~!」と、正平さんは、このぬれタオルが一番のお気に入りだったようです!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

7月16日に全国に顔が出てしまいました。完熟自家用プラムの老夫婦です。
放送中から、友人から電話やメールで大忙し(笑)
畑仕事から帰り、私はサンルームで一服、女房が庭木の草取りのとき、火野正平さんの一団が訪れたのです。彼らと会えたのは、大日堂(お大日ちゃんと読んでいる)で彼が止まったのと、プラムのおかげですな。縁は異なもの!
17日の応援メッセージを見ると、なんともお褒めの言葉が多く、女房には「裏の顔が出なくてよかったね~」とかまわれました。(笑)
自然な応対ができたのも、火野正平さんやスタッフのみなさんが自然体でしたからですね。
でも、「老夫婦」と書かれ、現実を思い知らされました。(泣)確かにわれら夫婦は還暦を過ぎた63と61ですが、村では若造ですよ。私より一つ上の火野さん、無理しないでね。

投稿日時:2013年07月18日 17:13 | 老夫婦

いつも楽しく 正平さまと五人衆を拝見しております
正平さまの ひーひー はぁーはぁーを 拝見すると
抗がん剤を 打って悶絶している自分を見るようで
妙に 私も 頑張ろうと思えました
今わ 悶絶が終わり 弱い?抗がん剤12回毎週に トライ中
丸ハゲで 今回は眉毛もぬけ かなりの極妻状態
いつも 帽子に見とれつつ 拝見しておりまーす
今朝の野沢は 何時も通る道 力を入れて応援しておりました
本当は カヤノ平から木島平までの 下り一本コースをお願いしたかったのですが 余りに過酷かと断念いたしました
毎年 夫とキャンプをしていた カヤノ平を今一度見てみたかったのです
頑張って 来年 行ける?ように がんばりますわ
正平さま くれぐれも お体大切に

投稿日時:2013年07月17日 10:50 | おばちゃま

「お早うございます」の挨拶と共にスタートするこころ旅♪
毎朝家の中をウォーキングしながら拝見しています

民家の感じのいいご夫婦のおもてなし。。
日本人て良いなぁ~とつくづく感じました
特に信州人は素朴で飾らないおもてなしの達人ですね!

私の方(神奈川)ではお漬物とか出しちゃいそうです(笑)

さてさて今日はどんなハプニングが見られるでしょうか
期待一杯です

投稿日時:2013年07月17日 06:06 | おすかー

素晴らしい青空の下 お手紙が始まったのはいいけど
「スタッフさま」だけ・・に ちょっとスネオの正平さん
笑ってしまいました

寺澤さん、可愛いお手紙に心和みました
そして おめでとうございまーす!

笑った、といえば 月曜版でスタッフさんお心尽くしの
おつむに乗せた冷たいおしぼりが 黒くてなんだかカツラのよう・・
意外に愛らしくて 吹き出してしまいました
でも 手動かき氷器持ち込みでの愛情あふれるかき氷は最高!
おまけにかき氷用のカップまで・・
芸が細かいなぁと感心しました

今日は 久しぶりに「ジュンさん」がチームに復帰と
正平さんがご紹介ありました  よかったですね?
甘いプラムや縁側を提供してくださったご夫妻 
旧知の友のようなもてなしで 私まで“ほっこり”でした 

投稿日時:2013年07月17日 01:53 | bouya

今日は長野市だ!と思ってあまちゃんの後、変わった場面を見て叫んでしまいました。「城山公園だぁ~!」私の御膝元です。あの公園の隣の小学校を出ました。善光寺の鐘を聞きながら授業を受け、写生大会はもちろん善光寺や城山公園。秋には善光寺清掃と言って、善光寺の落ち葉を拾い、その落ち葉で焼き芋大会をしました。
心の旅を見続けているのに、あんな近くに正平さんが来たのに会えなくて残念!!

投稿日時:2013年07月17日 01:44 | きたっちぇりん

青空の下からスタート。そしてお久しぶりです「じゅん」カメラマン。茶臼山は愛知県と長野県にまたがる山で、私は愛知側からしか眺めたことがありません。春は芝桜そして冬には県内で唯一スキーができる場所です。そこに恐竜公園があるとは!途中で出会った親切なご夫婦。正平さんと土地の人達との出会いも楽しみです。恐竜たちとどんな対面をされたのでしょうか。

投稿日時:2013年07月16日 22:09 | SETSUKO


正平さんスタッフの皆さん、今日も坂道ご苦労様でした。
 「恐竜公園」と聞いた時主人と二人「又坂道だよ~。」と、
 同時に叫んでいました。28年前息子と娘を連れて行きました。
 あの頃はあまり整備されていない感じでしたが、現在の様子を
 土曜日に見るのがたのしみです。
 元気いっぱいに走り回っていた息子も2児のパパになり、
 恐竜を怖がっていた娘も30歳になりました。懐かしいです。
 
 明日は「野沢温泉」との事、又二人で叫びました。「坂だよ~」
 本当にすみません。坂道ばかりの長野県で・・・
 坂道は嫌いになっても長野県は嫌いにならないでくださいね。
 
 

投稿日時:2013年07月16日 22:01 | みみのママ

連日の暑さの中、本当に体力消耗が激しいでしょうね。
夏の仕事じゃない・・そうですね。それもこれも例年より梅雨明けが早すぎたから。全部の撮影が終わった頃、梅雨明けだったらよかったのに。

農家のお母さんにプラムをすすめられて、無造作にシャツで拭かれるからわき腹と赤い下着?がちら見え。若ーい!!ねつチュウしょうの時と同じくらいドキツでした。自転車が側にあったらコテッてなってたかも。
暑さに苦しんでいらっしゃるのに、変なところに目が行くなんて不謹慎でした。すみません。親切なご夫婦に会えてよかったです。

あと少しで終わり。最後まで正平さんとお仲間たちのチームワークで乗り切ってください。フレーフレー

投稿日時:2013年07月16日 20:53 | かのこゆり

真夏日の走行、お疲れ様でした。(o^^o)
この暑さにいかれたのか?ネットに繋がらない
私のパソコン(≧∇≦)
怪獣と恐竜を混同した息子さんは、
「地球を救うぞ」と勇ましく出かけたものの、
こんな可愛いお伽の国だとわかって
戸惑ってしまったでしょうね(*^_^*)
父親のあたたかい眼差しを感じました。
息子さんも今日の放映を見ていたらいいのにね(^O^)/

投稿日時:2013年07月16日 20:01 | ラピス

今日の映像は本当に暑そうで、見ていて気の毒になってきました。私はこころの中で「正平さん!もうそんなに頑張らなくってもいいよー」と言いながら見てました。でも、賢い正平さんはおじぞう様の所で休憩したり、ちゃっかりと地元の方の軒先で休ませてもらいながら上手く暑さをしのいでいらっしゃいました。そうそう、その調子で行って下さいね!今まで大阪のロケからみてますが、正平さんがスイーツ系を口にされてた事がなかったので、かき氷やコーラを飲まれてるのが新鮮でした。正平さんが座って休憩している様子を休憩無しで撮影されているカメラマンさん音声さん達、本当にお仕事ご苦労様です。日焼けや筋肉痛にもなられて大変でしょうが、どうか皆さまご自愛くださいませ。

投稿日時:2013年07月16日 19:45 | あんこ

火野様スタッフの皆様
「あー暑い」画面から悲鳴が聞こえてきそうでした。
まさに修行僧の一行のようにも見えました。
旅の途中で自然に声かけして
プラムと飲み物でもてなして下さったご夫妻の
旅人への思いやりに感心しました。
相手の心にすっと入っていける優しいもてなし道を
学ばせて貰いました。
めげそうになりそうな心を励まして下さる方の存在が
本当に有り難いと思います。
こころ旅チームもあの手この手で熱中症対策をして
大変だと思いますが、くれぐれもご自愛下さい。

投稿日時:2013年07月16日 16:49 | みとのしーちゃん

正平ちゃん5レンジャースタッフの皆さん.暑い中を涼しい風景を
届けて呉れて有難う。岐阜長野と山国めぐり大変ですね。BS1で
ツールドフランスを観ていますが.こちらはツールドジャパンの山岳
コースですね.あちらは速さを競うレースですが.こちらは目的地に着くまでのプロセスが面白いよ.汽車ありバスあり軽トラありで.
内容が盛り沢山です。今まで.街道てくてく旅や鉄道乗り継ぎ旅などを欠かさずに観てきましたが.チャリンコツールドジャパンが一番ハードです。春の残りと
秋の旅を楽しみにしています。

投稿日時:2013年07月16日 15:41 | まだまだ青年部73歳うどチャン

茶臼山恐竜公園、色々の恐竜がいるようですね!茶臼山といえば愛知県にもあります。6月頃は天空の芝桜でいっぱいになります、ここは松本市内なので子どもたちの遊び場で賑わうでしょうね、暑い日が続きます、身体に気をつけて! 甘いプラム美味しそう!私もスーパーに行って買ってこようかな?

投稿日時:2013年07月16日 14:39 | 還暦おじさん

 241日目 長野県 茶臼山 恐竜公園の旅


青森県で震度4の地震速報のテロップと共に見てました

小鳥の鳴き声に癒されました

走行中に時々かかるBGM?もいい感じです

恐竜のオブジェが今にも動きそうでしたね

休憩で立ち寄った老夫婦も良い方で
プラム美味しそうですしたね

炎天下のなかお疲れ様でした
明日も快適な旅でありますように

投稿日時:2013年07月16日 11:50 | 還暦おばさん?

天気予報を見ると
自分の住んでいる街
夫の里
そして
正平さんはじめこころ旅チームの皆さんが走っておられるであろう地域のお天気 気温が気になります
長野県2週目の 暑さはとりわけ厳しかったと お察しいたします
「夏の仕事じゃないでしょ」という正平さんの言葉に
実感がこもっていました(*^_^*)

先週最後の旅の 居谷里湿原
画面から流れてくる音が頭の上から降ってくるようで・・・
目を閉じると 湿原の中にいるみたいでした
番組を見ていても このブログを読んでいても
正平さん スタッフのみなさん
番組を見ている人たちが みんなでこころ旅を作っているような気持ちがしてきます

今週が春の旅最終の撮影でしょうか?

がんばってください

投稿日時:2013年07月16日 11:50 | norinorimiffy

241日目の旅、見たよ。
「茶臼山 恐竜公園」
スタッフの皆様、毎日・・・のお手紙に
火野さんが抜けたのはご愛嬌とも。
善光寺のあたりは人が少なく、朝が早かったせいかな。
りんご畑は長野らしく高原を感じました。
プラムを食べさせてくれた家の応対は
ゆったりしており、火野さん言った通り
いい休憩だったように見えました。
茶臼山は愛知県にもありますが、長野県にもあったんですね。

投稿日時:2013年07月16日 10:39 | ももの爺

正平さん、スタッフの皆さん
いつも楽し番組ありがとうございます。いよいよ夏本番ですね。今日の休憩場所は民家の軒先で楽しそうなおもてなしでしたね。今週も暑いなかの自転車の旅頑張ってください。

投稿日時:2013年07月16日 10:23 | ひさつぐ

正平さん、スタッフの皆さん、お疲れさまです。
今朝のスタート地点の映像、真夏の空でしたね。
暑さは、体力を消耗します。水分と休憩を上手にとられているようですね?
立ち寄られたお家、ウェルカムでいい雰囲気のご夫婦で、和みました。

目的地の「茶臼山 恐竜公園」、週末版が楽しみです。

投稿日時:2013年07月16日 09:44 | REIKO

正平さん、スタッフの皆さん、おはようございます。

善光寺から、茶臼山恐竜公園まで炎天下の走行お疲れさまでした。
真っ赤なプラム、美味しそうでしたね。
「夏やる仕事じゃないね」まさにその通りです!  
信州は秋の果物が豊富な時がお薦めです。
ハァハァ、ゼイゼイの坂道を登り、辿り着いた公園。
可愛い恐竜が沢山!子供達が小さい頃、遊びに行ったのを思い出します。
隣の茶臼山動物園は、あの風太君の生まれた所です。
明日の放送は野沢温泉!正平さんの入浴シーンがあるのかな?
腰の痛みに効く温泉でゆっくり出来たらと思い見てました。
番外編で 安曇野の 道祖神巡りがあったら 良いなぁ!!
ね、チューしよ!の接吻道祖神なんてのもありますよ!

投稿日時:2013年07月16日 09:00 | まなババ

おはようございま~す。
はじめての投稿です。
長野は暑い日が続いて大変~。登りの山道は地獄の様でしたね。
見ている方は面白かったですが(すんません)笑
正平さん、スタッフさん、腰に疲れ溜まりませんか?
自分、腰を痛めて二輪車(自転車、オートバイ)ご無沙汰してます。

投稿日時:2013年07月16日 08:50 | 腰痛のパパ

おはようございます。それにしても梅雨明けの長野県、暑そうでしたね。スタート早々、盛夏と言えそうな空からの日差しで、正平さんの顔が逆光で人相判別出来そうもなかったですね。道行もほとんど人影は無く、本日の登場人物は人の良さそうなご夫婦と、対向バイクの人だけだったかな。
それにしても庭に植え木したプラムの実、美味しそうでしたね。正平さんの表情からその甘さの程度が十分伝わりました。”お昼食べて行きなさいよ”の言葉も長野県の人達の心優しさが嬉しかったですね。終盤は暑さの中の上り坂、恐竜さんたちへお会いできたようで良かったですね。詳細は又土曜日に見させて頂きます。明日は野沢との事。気を付けて行ってらっしゃ~い。

投稿日時:2013年07月16日 08:47 | みねさん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー