2013年05月15日 (水)名物といつもの&新顔


京都名物「さばずし」
京都駅で名物「さばずし」をゲット!

 

おいしい!(^^)!
「おいしいよ!」と、スタッフにも
すすめる正平さん。

 

 




あれれ・・・

あらら、ビニールが・・・
あやうく巻いてあるビニールを食べそうになって・・・(笑)

 

 

 


そして、きょうのランチ。

オムライスそして・・・
オムライスと一緒に注文したのは、「小エビの天ぷら」です。
ちょっぴりカレー味、みんなでいただきました(^^)v
 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

中年不良の正平さんの自転車旅に刺激され、5月13日から15日までママチャリで琵琶湖一周してきました。
360キロくらいあったのでしょうか。
相当きつかったです。
妻が神崎の向かいの宮津市由良の出身ですので特に楽しんで見ています。
これからは暑くなりますが、オムライスで頑張ってください。
*西宮市の5月15日に67歳になった高年不良ですが応援しています。

投稿日時:2013年05月16日 14:25 | noboru

5レンジャー隊の皆さん。お疲れ様です。新緑と花々の溢れた自然豊かな映像が放映され、とっても癒されます。正平さんと同い年の私は、現在家内が大阪にいる長女の出産直後の世話に駆り出されているため、約1ヶ月間の一人暮らしの最中です。大阪の娘の社宅アパートではBS放送を見られないらしく、こころ旅が大阪府内の放映していた頃の様子を携帯メールで伝えると、「すぐ近くを正平さん達が通っていたのに会う機会を逸してしまった」と残念がっています。家内が秋田に帰ってから見れるようにと、私は一生懸命土・日放映の録画取りをしています。最近、70代、80代のファンが多いことに気づき、嬉しく感じています。正平さんの感性や時代感覚、話の内容が幅広い世代から支持を受けている証だと思います。これからも長く続けて下さるようお願いします。じゃんじゃん・・・

投稿日時:2013年05月15日 13:16 | タケホープ

毎日お疲れサマです。
今日の番組は、義父と一緒に再放送を見ました。
義父は、ハバロフスクの収容所からやっとの思いで舞鶴に帰還しました。
家族で訪ねた記念館に収容所の模型や義父が乗船した「大郁丸」の写真を見つけ、
感慨深い様子に、一緒して良かったなとの気持ちと計り知れない苦労が偲ばれました。
長い坂道を登る様子は放送されませんでしたが、肥満のチャリ男を労わって下さい。
大事な相棒ですからネ‼ますます増える交通量に、少し位ガッチリした体格の方が安全ですから。

投稿日時:2013年05月15日 12:48 | yassun29

214日目の旅、見たよ。
「舞鶴港 引揚桟橋」
チェーン外れ、平坦地でも起きるなんて。
水兵さん、久し振りに見たとのこと。
私も久しく見ていません。
自衛隊員さんも。
基地が近くにないと見る機会が少ないので
そういうことへの関心も薄くなりがち。
中華屋さんでもオムライスあって良かったですね。

投稿日時:2013年05月15日 10:17 | ももの爺

火野さん、スタッフさん、こんにちは!

桂川河川敷公園は如何にも平和な風景でしたね。其の日向かわれた先は「舞鶴港引揚桟橋」・・此の名前を聞けば平静で居られ無い!旧満州から辛いご経験の後、やっとの想いで引き揚げられた兵隊さん達、ご家族達。

「岸壁の母」その儘に、悲喜こもごもの風景が在った所ですね。終戦を知る私は未だ10歳でしたが、子供心にご苦労が偲ばれました。そして叔父は帰って来なかった!・・

小抜さんのお父様は、祖国の地を踏まれた後、ご病気で再度此処を見られずに・・火野さんが替って訪れて下さって良かったです。

西・東其の他にも桟橋は沢山在ったとか・・復元された当時のささやかな東桟橋が下方に見えました。
詳しくは土曜に拝見します。

明日も、お元気な旅をお続け下さい。

投稿日時:2013年05月15日 10:15 | 千美子

正平さん、スタッフの皆様、おはようございます。
正平さんは第二のふる里のように感じる京都では長い間お仕事をなさっていたのですね。
京都撮影所へは行った事がありませんがまだあるのでしょうか?
今回のお手紙は二葉百合子さんの「岸壁の母」で有名な舞鶴港引揚桟橋でした。
今は東舞鶴に引揚記念公園があり、その中に桟橋を復元したのがあるのですね。
正平さん、オムライスと小エビの天ぷらを注文していました。
食欲旺盛ですね。
元気の源は食事と体力だと思います。
茶目っ気の正平さんに笑ってしまいました。
楽しみながら旅をなさっている正平さんですね。

投稿日時:2013年05月15日 09:27 | すみこ

皆様こんにちは。
昨日とり上げていただいた83歳の「美恵子ちゃん」の娘です。
ドキドキしながら放送を見てビックリ!
我が家のすぐ近くも通られてたんですね。
しかも、もう少し楽なルートもありましたのに、
わざわざ過酷な駅からとは。。。
でも素晴らしい映像に仕上げていただいて、感謝感謝です。
週末版も楽しみです。
本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。
今日の舞鶴・引き上げ桟橋は、これも亡き父の歴史そのもので、
母も感慨深く拝見させていただきました。
御一行さま、お体に気をつけて。
まだまだ関西のえぇトコ走っておくれやす。

投稿日時:2013年05月15日 09:23 | ぴぃこちゃん

 正平さん、スタッフのみなさんお疲れさん いい天気が続いて撮影も快調ですね、見ていても気持ちがいいです  今日のルートは私がたまに魚釣りに行くときに使う道です 道中の中華屋さんも一回入ってみたろっと  暑くなってきました 熱射病に注意して休み休みがんばってください

投稿日時:2013年05月15日 08:20 | 丹波のおじさん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー