あの日、そして明日へ

こころフォト

トップページ 写真一覧 こころフォトに寄せて 動画を見る

上野公子さん(うえの・こうこ/当時26歳)
岩手県陸前高田市

陸前高田市の臨時職員だった公子さんは、市民会館に避難して津波に巻き込まれました。

「こころフォト」動画

  • 2018年9月20日放送

    あの日わたしは

    上野和雄さん

  • 2016年9月10日放送

    「最愛の娘へ 時を越えた再会」

    「こころフォトスペシャル 6回目の夏 大切なあなたへ」VTR②

父親の上野和雄(かずお)さんからのメッセージ

こうこへ
いつだったか、コタツで昼寝をしていた時、何気なく触ったのが君の足だった。「おらの足に何すんだ。」と怒られた、おら、セクハラ親父?たった数秒の夢。
左手に君の足の感触とぬくもりが残っていた。目が覚めて思わず一人で微笑んだ。夢で君に会えた。うれしかった。
最近は、あまり夢に出てくれなくなったね。相変わらず忙しくて俺のところに顔を出せないのかな?

私は、夕方になるといつものように庭のテーブルにビールを持ち出し、いつも君と飲んだように一人で飲んでいます。
今も、台所の掲示板に君が書いた「飲み過ぎ注意、公子」の文字が残っています。飲みすぎた翌日に君が書いたものです。
でも、そんな決意も忘れ、私の友達が来ると「ちょっと味見させて。」と言いながら一緒に飲んでいましたね。
今年もまた、君の同級生の方たちが墓参りに来てくれましたよ。
夜はいつものようにバーベキューをし、君の話題で盛り上がりました。
同級生の皆さんはもう31歳に成長しているんですね。
5年半の年月の経過の早さに驚かされます。

お父さんはもう65歳になりました。
少々メタボ気味なため目下ダイエットに挑戦中です。
ほぼ5年前の体型までは戻ったと思います。
ぜひ、また夢で会いましょう。
父より

上野公子さんへのメッセージ・写真を募集しています。


お寄せいただいたメッセージは、ホームページへの掲載や番組への活用などに限って利用いたします。
メッセージは掲載できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

皆様の個人情報の扱いに関しては、「NHKにおける個人情報保護について」をご参照ください。

お名前(*)
ふりがな(*)
本人との関係(*)
電話番号(*)
(半角数字)
住所(*)

ページへの掲載は区市町村までとします。(例)東京都渋谷区の※※さん より

メールアドレス(*)
(半角数字)
確認用メールアドレス(*)
(半角数字)
メッセージ(*)

※内容は800文字以内でお書きください
(800文字を超えた場合は送信できません。ご了承ください)

※文字化けしてしまうため、機種依存文字は使用しないでください。

※写真を投稿したい場合は、こちらの写真投稿フォーム をご利用ください。


郵送の場合はご意見・お問い合わせページに
「郵送希望」と記して住所をお書き下さい。
こちらからメッセージの記入用紙や返信用封筒を送ります。
送っていただいたお写真は返却します。

ご意見・お問い合わせ

  • >> メッセージを投稿する
写真一覧へ戻る