あの日、そして明日へ

こころフォト

トップページ 写真一覧 こころフォトに寄せて 動画を見る

高木芳夫さん(たかぎ・よしお/当時62歳) 福島県いわき市

市議会議員だった芳夫さんは、震災直後、住民の命を守ろうと避難を呼びかけに海岸沿いへと向かい、津波に巻き込まれたとみられています。

「こころフォト」ニュースリポート

  • 7月10日放送

    夫の遺志を胸に

    (はまなかあいずToday)

妻の京子(きょうこ)さん(63)より

平成23年3月11日、昼食を一緒に食べたのが最後になりましたね。
あれから3年が過ぎましたが、わたしたちの時間は止まったまま、今どうしていますか。
故郷は、新しく変わろうと、みなさんがあなたの代わりに頑張っています。
わたしも、少しでもあなたの代わりになれればと頑張っています。
子供たちも、各々自分の分野で頑張っています。
お母さんも、健康でいようと頑張っています。
あなたも、早く家に戻れるように頑張ってくださいね。
生きている限り待っています。

高木芳夫さんへのメッセージ・写真を募集しています。

写真一覧へ戻る