NHK高校講座

社会と情報

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

社会と情報

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

メディアの発達

  • いろいろなメディア(2分45秒)
  • 広告とSNS(3分12秒)
  • ソーシャルメディアとSNS(3分33秒)
  • アクセス記録(2分21秒)
  • アクセス記録の活用(4分41秒)
  • アクセス記録の管理(3分25秒)
  • 1/6
    いろいろなメディア(2分45秒)
  • 2/6
    広告とSNS(3分12秒)
  • 3/6
    ソーシャルメディアとSNS(3分33秒)
  • 4/6
    アクセス記録(2分21秒)
  • 5/6
    アクセス記録の活用(4分41秒)
  • 6/6
    アクセス記録の管理(3分25秒)

さまざまな人が互いに情報を発信したり交換したりする中で、新たな取り組みやビジネスが生まれるインターネット。インターネット登場前は、一人の人がたくさんの人とつながってそうした取り組みをすることは困難でした。一方で、インターネットで情報発信をしたり情報を閲覧したりするときには記録が残ります。そうした記録は、犯罪や迷惑行為対策に使われるほか、Webサービスを改善するのにも使われています。こうしたネットメディアの発達がどのように社会で生きているのかを学んでいきましょう。

  • 専修大学准教授 望月 俊男
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約