NHK高校講座

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、2020年度の新作です。

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、2020年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第28回 ムガル帝国からインド帝国へ

問題 解答
Q1 ムガル帝国はアウラングゼーブが亡くなると急速に衰退するが、その要因として適切なものは次のうちどれか?
  • 支配地が広がり、税金を集められる新しい土地がなくなってしまったから。
  • 非ムスリムにかけていた人頭税を廃止したから。
  • タージ=マハルの建築費の負担が大きかったから。
Q2 1857年にインド人傭兵のシパーヒーが反乱を起こしたが、その直接のきっかけとされているのは次のうちどれか。
  • イギリス東インド会社が新しく販売した調味料に豚の油脂が使われているという話が広まったから。
  • インドで麻薬のアヘンを作らせて中国へ輸出しようとしたから。
  • 新しく配備されたエンフィールド銃に使われていた油脂が牛と豚の油脂であるという噂があったから。
Q3 インドの財政の中からイギリス本国に対して支出することを義務づけられた「本国費」について、次のうち誤っているものはどれか。
  • インドに駐在するイギリス人官僚への給料と年金に使われた。
  • インドの民族運動を支援するために使われた。
  • インドの鉄道に投資したイギリス人投資家への利息として払われた。
Q1
ムガル帝国はアウラングゼーブが亡くなると急速に衰退するが、その要因として適切なものは次のうちどれか?
  • 支配地が広がり、税金を集められる新しい土地がなくなってしまったから。
  • 非ムスリムにかけていた人頭税を廃止したから。
  • タージ=マハルの建築費の負担が大きかったから。
Q2
1857年にインド人傭兵のシパーヒーが反乱を起こしたが、その直接のきっかけとされているのは次のうちどれか。
  • イギリス東インド会社が新しく販売した調味料に豚の油脂が使われているという話が広まったから。
  • インドで麻薬のアヘンを作らせて中国へ輸出しようとしたから。
  • 新しく配備されたエンフィールド銃に使われていた油脂が牛と豚の油脂であるという噂があったから。
Q3
インドの財政の中からイギリス本国に対して支出することを義務づけられた「本国費」について、次のうち誤っているものはどれか。
  • インドに駐在するイギリス人官僚への給料と年金に使われた。
  • インドの民族運動を支援するために使われた。
  • インドの鉄道に投資したイギリス人投資家への利息として払われた。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約