NHK高校講座

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、2020年度の新作です。

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、2020年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第26回 19世紀ヨーロッパと国民国家

問題 解答
Q1 19世紀前半、フランスでは一部の上層市民にのみ選挙権が与えられたため、普通選挙を要求する運動が拡大した。これを弾圧する政府に対して、1848年にパリの民衆が蜂起した出来事を何と呼ぶか。
  • 二月革命
  • 七月革命
  • 十一月革命
Q2 19世紀、国民国家を目指したヨーロッパのナショナリズムの考え方とは次のうちどれか?
  • 絶対的権力を持った王のもと、国家としてのまとまりをもつという考え方。
  • 帝国の支配のもと、ゆるやかな共同体としてまとまりをもつという考え方。
  • 1つの民族が1つの国家を持つべきだという考え方。
Q3 ビスマルクが強力な国民国家を形成するために行ったこととして、誤っているものは次のうちどれか。
  • 社会主義者鎮圧法を制定し、社会主義勢力を弾圧した。
  • 隷属農民に人格的自由を保障し、農民の封建的負担を廃棄した。
  • 疾病保険などを導入し、労働者を保護する政策を行った。
Q1
19世紀前半、フランスでは一部の上層市民にのみ選挙権が与えられたため、普通選挙を要求する運動が拡大した。これを弾圧する政府に対して、1848年にパリの民衆が蜂起した出来事を何と呼ぶか。
  • 二月革命
  • 七月革命
  • 十一月革命
Q2
19世紀、国民国家を目指したヨーロッパのナショナリズムの考え方とは次のうちどれか?
  • 絶対的権力を持った王のもと、国家としてのまとまりをもつという考え方。
  • 帝国の支配のもと、ゆるやかな共同体としてまとまりをもつという考え方。
  • 1つの民族が1つの国家を持つべきだという考え方。
Q3
ビスマルクが強力な国民国家を形成するために行ったこととして、誤っているものは次のうちどれか。
  • 社会主義者鎮圧法を制定し、社会主義勢力を弾圧した。
  • 隷属農民に人格的自由を保障し、農民の封建的負担を廃棄した。
  • 疾病保険などを導入し、労働者を保護する政策を行った。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約