NHK高校講座

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第20回 アフリカへのヨーロッパ人の進出

問題 解答
Q1 15世紀末にスペインが大西洋航路を開拓した後、アメリカ大陸で起こったことの説明として誤っているものはどれか。
  • ヨーロッパから持ち込まれた感染症によって、アメリカ先住民の人口が激減した。
  • アメリカ大陸の大農園で働く労働者を西アフリカを中心とした奴隷貿易で補うようになった。
  • メキシコ湾岸から太平洋岸まで征服したアステカ王国が、征服地に貢納を義務づけ繁栄した。
Q2 アフリカ内陸部を探検していた人物で、1855年に「モーシ・オワ・トゥーニャ」と現地で呼ばれていたところを「ヴィクトリアの滝」と命名した人物は誰か。
  • タスマン
  • リヴィングストン
  • バルボア
Q3 1884年にドイツのベルリンで会議が開かれ、アフリカ分割がすすんだが、その際の領有ルールは次のうちどれか。
  • 同じ宗教を信仰する人たちのまとまりで領有する。
  • 沿岸部を領有していた国がその内陸部も領有する。
  • 同じ言語を話す人たちのまとまりで領有する。
Q1
15世紀末にスペインが大西洋航路を開拓した後、アメリカ大陸で起こったことの説明として誤っているものはどれか。
  • ヨーロッパから持ち込まれた感染症によって、アメリカ先住民の人口が激減した。
  • アメリカ大陸の大農園で働く労働者を西アフリカを中心とした奴隷貿易で補うようになった。
  • メキシコ湾岸から太平洋岸まで征服したアステカ王国が、征服地に貢納を義務づけ繁栄した。
Q2
アフリカ内陸部を探検していた人物で、1855年に「モーシ・オワ・トゥーニャ」と現地で呼ばれていたところを「ヴィクトリアの滝」と命名した人物は誰か。
  • タスマン
  • リヴィングストン
  • バルボア
Q3
1884年にドイツのベルリンで会議が開かれ、アフリカ分割がすすんだが、その際の領有ルールは次のうちどれか。
  • 同じ宗教を信仰する人たちのまとまりで領有する。
  • 沿岸部を領有していた国がその内陸部も領有する。
  • 同じ言語を話す人たちのまとまりで領有する。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約