NHK高校講座

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、2020年度の新作です。

世界史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:20〜2:40
※この番組は、2020年度の新作です。

今回の学習

繁栄する西アジア・中東の都市

  • オープニング(2分31秒)
  • オスマン帝国の発展(6分5秒)
  • イスラームの文化(4分41秒)
  • ムスリムの諸国家(5分23秒)
  • 今回のまとめ(1分18秒)
  • 1/5
    オープニング(2分31秒)
  • 2/5
    オスマン帝国の発展(6分5秒)
  • 3/5
    イスラームの文化(4分41秒)
  • 4/5
    ムスリムの諸国家(5分23秒)
  • 5/5
    今回のまとめ(1分18秒)

【学習のねらい】
16〜17世紀に西アジア・中東を中心に広大な領域を支配したムスリム(イスラーム教徒)を君主とする王朝の歴史とこれらの王朝の下での都市の繁栄と文化について学ぶ。オスマン帝国・サファヴィー朝・ムガル帝国という3つのムスリム王朝の政治と都市社会の特徴を知り、これらの王朝が繁栄した理由を探る。また、これらの王朝の下で花開いたイスラーム文化の豊かさを確認し、その特徴を知る。

  • 世界史監修:東京大学副学長 羽田 正
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約