NHK高校講座

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第37回 生態系のバランス (2)
〜復元力を超える人間の諸活動〜

問題 解答
Q1 1本の木が平地で育つには、どのくらいの降雨量が必要だと考えられているか
  • 年間に、2cm(20mm)から3cm(30mm)
  • 年間に、20cm(200mm)から30cm(300mm)
  • 年間に、200cm(2000mm)から300cm(3000mm)
Q2 もし地球に大気がなかったら、地球の表面温度はどのくらいになると考えられているか
  • 19度
  • 0度
  • ー19度
Q3 海に溶け込む二酸化炭素が増えるとどうなるか
  • 海水の酸性化が進み、サンゴの骨格や貝の殻が作られにくくなる
  • 海水中の酸素が不足して、魚が窒息死する
  • 藻類の光合成が盛んになり、より深いところまで海藻が繁殖する
Q1
1本の木が平地で育つには、どのくらいの降雨量が必要だと考えられているか
  • 年間に、2cm(20mm)から3cm(30mm)
  • 年間に、20cm(200mm)から30cm(300mm)
  • 年間に、200cm(2000mm)から300cm(3000mm)
Q2
もし地球に大気がなかったら、地球の表面温度はどのくらいになると考えられているか
  • 19度
  • 0度
  • ー19度
Q3
海に溶け込む二酸化炭素が増えるとどうなるか
  • 海水の酸性化が進み、サンゴの骨格や貝の殻が作られにくくなる
  • 海水中の酸素が不足して、魚が窒息死する
  • 藻類の光合成が盛んになり、より深いところまで海藻が繁殖する
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約