NHK高校講座

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第32回 世界のバイオーム (1)
〜気候と生物の適応〜

問題 解答
Q1 熱帯雨林にいろいろな植物が生育しているのはなぜか。
  • 温度や水分などが、植物にとって一番好ましい環境だから
  • 熱帯雨林は動物にとって生活しにくい場所だから
  • ヒトが影響を及ぼしにくい場所だから
Q2 植物は乾燥に対応するとどのようになるか
  • 植物体を小さくし、必要な水分を減らす
  • 葉の数を多くし、植物体を大きくする
  • 葉を小さくとげのようにしたり、植物体に水分を蓄えたりする
Q3 人間があらゆる環境の中で生きていけるのはなぜか
  • 環境への適応力が強いから
  • 文明でいろんなものを発明して、生きる環境を自ら変えてきたから
  • 進化の過程で、様々な環境を体験してきたから
Q1
熱帯雨林にいろいろな植物が生育しているのはなぜか。
  • 温度や水分などが、植物にとって一番好ましい環境だから
  • 熱帯雨林は動物にとって生活しにくい場所だから
  • ヒトが影響を及ぼしにくい場所だから
Q2
植物は乾燥に対応するとどのようになるか
  • 植物体を小さくし、必要な水分を減らす
  • 葉の数を多くし、植物体を大きくする
  • 葉を小さくとげのようにしたり、植物体に水分を蓄えたりする
Q3
人間があらゆる環境の中で生きていけるのはなぜか
  • 環境への適応力が強いから
  • 文明でいろんなものを発明して、生きる環境を自ら変えてきたから
  • 進化の過程で、様々な環境を体験してきたから
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約