NHK高校講座

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第24回 血糖値の調節

問題 解答
Q1 細胞は、どの物質からエネルギー源として使っていくのか
  • 糖 → 脂肪 → タンパク質
  • 糖 → アミノ酸 → 脂肪
  • タンパク質 → 脂肪 → 糖
Q2 ヒトの血糖値は、およそどのくらいが正常値か
  • 満腹時の血液100ml中に、およそ1g、およそ1%
  • 空腹時の血液100ml中に、およそ10mg、およそ0.01%
  • 空腹時の血液100ml中に、およそ100mg、およそ0.1%
Q3 高血糖よりも低血糖に対して、いろいろなホルモンがはたらくのはなぜか
  • 高血糖は生命に危険が及ぶことが少ないから
  • 我々の体はずっと飢餓にさらされていたため
  • 血液中に糖が多く含まれていると、ホルモンが入り込む余地がないから
Q1
細胞は、どの物質からエネルギー源として使っていくのか
  • 糖 → 脂肪 → タンパク質
  • 糖 → アミノ酸 → 脂肪
  • タンパク質 → 脂肪 → 糖
Q2
ヒトの血糖値は、およそどのくらいが正常値か
  • 満腹時の血液100ml中に、およそ1g、およそ1%
  • 空腹時の血液100ml中に、およそ10mg、およそ0.01%
  • 空腹時の血液100ml中に、およそ100mg、およそ0.1%
Q3
高血糖よりも低血糖に対して、いろいろなホルモンがはたらくのはなぜか
  • 高血糖は生命に危険が及ぶことが少ないから
  • 我々の体はずっと飢餓にさらされていたため
  • 血液中に糖が多く含まれていると、ホルモンが入り込む余地がないから
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約