NHK高校講座

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

生物基礎

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

植生と生態系

Adobe Flash Player を取得
  • ブナの自然林と光の獲得(4分59秒)
  • ギャップによる林床でのたたかい(2分42秒)
  • アカマツとコナラの林にみる階層構造(3分2秒)
  • 土壌微生物と植物の関係(4分1秒)
  • 森林の土壌ができるまで(2分14秒)
  • ブナ林の成り立ちと雪〜新しい発見のある森へ〜(2分4秒)
  • まとめ(53秒)
  • 1/7
    ブナの自然林と光の獲得(4分59秒)
  • 2/7
    ギャップによる林床でのたたかい(2分42秒)
  • 3/7
    アカマツとコナラの林にみる階層構造(3分2秒)
  • 4/7
    土壌微生物と植物の関係(4分1秒)
  • 5/7
    森林の土壌ができるまで(2分14秒)
  • 6/7
    ブナ林の成り立ちと雪〜新しい発見のある森へ〜(2分4秒)
  • 7/7
    まとめ(53秒)

ハイキングや散歩など,レジャーの場としても森林は人気があります。森の中を歩くと鳥の声が聞こえ,樹々の間からの木漏れ日が心地よく感じられます。こうした木漏れ日は,前回の「生態系」で学習した環境形成作用と関係がありそうです。また,鳥が森林に多く生息できるのはどうしてでしょうか。生態系における植生の役割について,森林を例に学んでいきましょう。

  • 生物基礎監修:海城中学高等学校教諭 関口 伸一
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約