NHK高校講座

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第17回 鉄砲の伝来

問題 解答
Q1 鉄砲伝来とそれに関することがらについて述べた文のうち、正しいものを一つ選べ。
  • 1543年、ポルトガル人を乗せた中国の船が五島列島に漂着し、このときポルトガル人が持っていた鉄砲が日本に伝来した。
  • 鉄砲伝来以降、ポルトガル船やスペイン船、いわゆる紅毛船が九州の港に来航するようになり、日本と貿易を行うようになった。
  • 鉄砲を日本に伝えたのはポルトガル人であったが、そのポルトガル人が乗っていたのは「倭寇」の船で、この時期の「倭寇」は中国人が主体であった。
Q2 キリスト教の伝来とそれに関することがらについて述べた文のうち、正しいものを一つ選べ。
  • 1549年、アレッサンドロ・ヴァリニャーノによって日本にキリスト教が伝えられた。戦国大名の中には大友宗麟のようにキリスト教に改宗する者もあらわれた。
  • 宣教師たちは「南蛮寺」と呼ばれた教会のほか、病院や学校なども建設した。こうした福祉・慈善事業なども一緒に行われたことで、キリスト教は日本に急速に広まっていった。
  • 大友宗麟らキリシタン大名たちはフランシスコ・ザビエルの勧めにより「天正遣欧使節」を派遣した。使節たちは1585年、念願のローマ教皇との謁見を果たした。
Q3 織田信長に関することがらについて述べた文のうち、誤っているものを一つ選べ。
  • 1568年、信長は足利義昭を奉じて京都に上り、義昭を室町幕府の15代将軍に就任させた。その見返りに信長は鉄砲の生産地である堺の権利を手に入れた。
  • 1575年、長篠の戦で信長は入手した大量の鉄砲をたくみに使った集団戦法で東国最強とうたわれた武田軍を破り、全国統一への歩みをさらに進めていった。
  • 信長が安土城下で行った楽市・楽座とは寺社の市場における独占権を保護・容認することであり、その見返りとして得られる座からの上納金は政権の大きな収入となった。
Q1
鉄砲伝来とそれに関することがらについて述べた文のうち、正しいものを一つ選べ。
  • 1543年、ポルトガル人を乗せた中国の船が五島列島に漂着し、このときポルトガル人が持っていた鉄砲が日本に伝来した。
  • 鉄砲伝来以降、ポルトガル船やスペイン船、いわゆる紅毛船が九州の港に来航するようになり、日本と貿易を行うようになった。
  • 鉄砲を日本に伝えたのはポルトガル人であったが、そのポルトガル人が乗っていたのは「倭寇」の船で、この時期の「倭寇」は中国人が主体であった。
Q2
キリスト教の伝来とそれに関することがらについて述べた文のうち、正しいものを一つ選べ。
  • 1549年、アレッサンドロ・ヴァリニャーノによって日本にキリスト教が伝えられた。戦国大名の中には大友宗麟のようにキリスト教に改宗する者もあらわれた。
  • 宣教師たちは「南蛮寺」と呼ばれた教会のほか、病院や学校なども建設した。こうした福祉・慈善事業なども一緒に行われたことで、キリスト教は日本に急速に広まっていった。
  • 大友宗麟らキリシタン大名たちはフランシスコ・ザビエルの勧めにより「天正遣欧使節」を派遣した。使節たちは1585年、念願のローマ教皇との謁見を果たした。
Q3
織田信長に関することがらについて述べた文のうち、誤っているものを一つ選べ。
  • 1568年、信長は足利義昭を奉じて京都に上り、義昭を室町幕府の15代将軍に就任させた。その見返りに信長は鉄砲の生産地である堺の権利を手に入れた。
  • 1575年、長篠の戦で信長は入手した大量の鉄砲をたくみに使った集団戦法で東国最強とうたわれた武田軍を破り、全国統一への歩みをさらに進めていった。
  • 信長が安土城下で行った楽市・楽座とは寺社の市場における独占権を保護・容認することであり、その見返りとして得られる座からの上納金は政権の大きな収入となった。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約