NHK高校講座

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、2019年度の新作です。

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、2019年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第14回 室町幕府の創設

問題 解答
Q1 鎌倉時代の終わりから鎌倉幕府滅亡に至る時期のできごとについて述べた文のうち、正しいものを1つ選べ。
  • 後嵯峨上皇亡き後、皇統は「持明院統」と「大覚寺統」の二つに分裂し、皇位継承については鎌倉幕府の提案により交互に皇位につくという妥協案がとられた。
  • 後醍醐天皇は幽閉先の佐渡島を脱出し、楠木正成など関東の武士に助けられて鳥取県の千早城で挙兵した。
  • 足利尊氏の討幕の意思表明は関東の武士たちに大きな影響を与え、尊氏は大軍を率いて鎌倉に攻め入り、1333年に鎌倉幕府を滅亡させた。
Q2 南北朝の内乱や室町幕府の成立について述べた文のうち、誤っているものを1つ選べ。
  • 建武の新政に不満を持つ武士たちの意をくんだ足利尊氏は、武家政治の復活を目指して関東から京都に攻め上り、新田義貞・楠木正成らとともに京都を制圧した。
  • 後醍醐天皇は足利尊氏によって制圧された京都を脱出し、逃れた吉野の地で天皇として君臨した。ここに約60年にわたる南北朝の内乱が始まった。
  • 足利尊氏は湊川の戦に勝利し、持明院統の光明天皇を擁立した。政治の基本方針である「建武式目」を発表し、1338年には征夷大将軍に任命された。
Q3 室町幕府の権力構造や幕府政治の安定に関して述べた文のうち、正しいものを1つ選べ。
  • 足利尊氏の死後、室町幕府では将軍を補佐する「四職」や侍所の長官を務める「三管領」を中心に政治が行われるようになった。
  • 職制の整備により守護大名の統制が進み、室町幕府では絶対的な権力を持った将軍による専制政治が代々行われるようになった。
  • 室町幕府は3代将軍足利義満の時代にようやく安定した。義満は京都の室町に邸宅を建てて幕府を移し、1392年には念願の南北朝の合一を実現した。
Q1
鎌倉時代の終わりから鎌倉幕府滅亡に至る時期のできごとについて述べた文のうち、正しいものを1つ選べ。
  • 後嵯峨上皇亡き後、皇統は「持明院統」と「大覚寺統」の二つに分裂し、皇位継承については鎌倉幕府の提案により交互に皇位につくという妥協案がとられた。
  • 後醍醐天皇は幽閉先の佐渡島を脱出し、楠木正成など関東の武士に助けられて鳥取県の千早城で挙兵した。
  • 足利尊氏の討幕の意思表明は関東の武士たちに大きな影響を与え、尊氏は大軍を率いて鎌倉に攻め入り、1333年に鎌倉幕府を滅亡させた。
Q2
南北朝の内乱や室町幕府の成立について述べた文のうち、誤っているものを1つ選べ。
  • 建武の新政に不満を持つ武士たちの意をくんだ足利尊氏は、武家政治の復活を目指して関東から京都に攻め上り、新田義貞・楠木正成らとともに京都を制圧した。
  • 後醍醐天皇は足利尊氏によって制圧された京都を脱出し、逃れた吉野の地で天皇として君臨した。ここに約60年にわたる南北朝の内乱が始まった。
  • 足利尊氏は湊川の戦に勝利し、持明院統の光明天皇を擁立した。政治の基本方針である「建武式目」を発表し、1338年には征夷大将軍に任命された。
Q3
室町幕府の権力構造や幕府政治の安定に関して述べた文のうち、正しいものを1つ選べ。
  • 足利尊氏の死後、室町幕府では将軍を補佐する「四職」や侍所の長官を務める「三管領」を中心に政治が行われるようになった。
  • 職制の整備により守護大名の統制が進み、室町幕府では絶対的な権力を持った将軍による専制政治が代々行われるようになった。
  • 室町幕府は3代将軍足利義満の時代にようやく安定した。義満は京都の室町に邸宅を建てて幕府を移し、1392年には念願の南北朝の合一を実現した。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約