NHK高校講座

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

日露戦争

  • オープニング(30秒)
  • プロローグ(53秒)
  • ロシアの満州進出と日英同盟(5分6秒)
  • 日露戦争(5分43秒)
  • 満州経営(3分31秒)
  • おもしろくてためになる話〜エンディング(3分36秒)
  • まとめ(38秒)
  • 1/7
    オープニング(30秒)
  • 2/7
    プロローグ(53秒)
  • 3/7
    ロシアの満州進出と日英同盟(5分6秒)
  • 4/7
    日露戦争(5分43秒)
  • 5/7
    満州経営(3分31秒)
  • 6/7
    おもしろくてためになる話〜エンディング(3分36秒)
  • 7/7
    まとめ(38秒)

【学習のねらい】
1904年、日本は国運を賭けて世界一の陸軍国ロシアと戦争を開始した。ロシアが勝つであろうと多くの国が思っているなかで、なぜ日本は戦争に踏み切ったのであろうか。日本は勝利するためにどのような準備を行い、実際の戦闘はどのようなものであったのだろうか。そして、日本が勝利したことで日本の国際的な立場はどのように変化したのであろうか。

  • 監修講師:創価大学教授 季武嘉也
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約