NHK高校講座

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

幕府の滅亡

  • オープニング(30秒)
  • プロローグ(48秒)
  • 桜田門外の変から公武合体へ(5分5秒)
  • 攘夷から倒幕へ(5分32秒)
  • 大政奉還から王政復古へ(3分1秒)
  • おもしろくてためになる話〜エンディング(4分12秒)
  • まとめ(48秒)
  • 1/7
    オープニング(30秒)
  • 2/7
    プロローグ(48秒)
  • 3/7
    桜田門外の変から公武合体へ(5分5秒)
  • 4/7
    攘夷から倒幕へ(5分32秒)
  • 5/7
    大政奉還から王政復古へ(3分1秒)
  • 6/7
    おもしろくてためになる話〜エンディング(4分12秒)
  • 7/7
    まとめ(48秒)

【学習のねらい】
日米修好通商条約について孝明天皇の勅許を得ることと、13代将軍・徳川家定の死により、次の将軍を誰にするのかは大きな政治問題であった。大老・井伊直弼は強引に問題を解決しようとしたが暗殺され、幕府の動揺に拍車がかかった。そうしたなか、西南雄藩の長州藩と薩摩藩は倒幕を志向するようになり、密かに盟約を結んだ。諸藩を統制できなくなりつつあった幕府は1867年、大政奉還を行い、政権を天皇に返上した。大政奉還を決断した将軍・慶喜の狙いは何だったのだろうか。また、幕府に対して薩摩藩と長州藩はどんな対応を取ったのだろうか。

  • 監修講師:立正大学教授 小風秀雅
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約