NHK高校講座

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

日本史

Eテレ 毎週 金曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

院政と荘園

  • オープニング(30秒)
  • プロローグ(58秒)
  • 荘園の発達と公領(9分56秒)
  • 院政の始まり(3分35秒)
  • 知行国と荘園(1分37秒)
  • おもしろくてためになる話(2分25秒)
  • まとめ(55秒)
  • 1/7
    オープニング(30秒)
  • 2/7
    プロローグ(58秒)
  • 3/7
    荘園の発達と公領(9分56秒)
  • 4/7
    院政の始まり(3分35秒)
  • 5/7
    知行国と荘園(1分37秒)
  • 6/7
    おもしろくてためになる話(2分25秒)
  • 7/7
    まとめ(55秒)

【学習のねらい】
荘園を理解するのは難しい、とみんなが口をそろえる。それは、荘園を生み出した社会と、現代の社会の考え方、特に所有に対する観念が大きく異なるからだろう。私たちの社会では国家の力が強く、国家が所有権を守ってくれる。ところが古代後期から中世にかけての社会では、国家の力が弱く、自力救済が当たりまえのことだった。このように所有権が守られない中で、土地所有をなんとか維持したいという領主の動きが荘園を生み出していく。

  • 監修講師:東京大学史料編纂所教授 本郷和人
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約