NHK高校講座

国語表現

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:10〜2:30
※この番組は、2018年度の新作です。

国語表現

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:10〜2:30
※この番組は、2018年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第31回 意思決定・合意形成のための会議

問題 解答
Q1 今回の「会議」の演習はどのような流れで行われたか。次の中から一つ選びなさい。
  • 原案の発表のあとに対案が提示され、質疑を重ねて採決を行う。
  • 原案の賛否にテーマを絞り込み、それについて議論し全体の合意を得る。
  • 全員が原案となるものを持ち寄り、各自の案の合理性を評価し合う。
Q2 演習で行った会議の結論(国語表現の学習目標)を、次の中から一つ選びなさい。
  • 自分の意見を持つ
  • みんなの意見から学ぶ
  • みんなの意見を取り入れて「自分」を更新し続ける
Q3 「少数派尊重の原理」にもとづいた適切な採決後の対応を、次の中から一つ選びなさい。
  • 少数意見のメリットを考慮し、それについて次回話し合うということを司会が宣言すること。
  • 少数意見を切り捨てず、確認をしながら多くの人が納得する結論に達するよう努めること。
  • 少数意見を取り上げ、その意見についての議論をさらに継続して、新たな結論を得ること。
Q1
今回の「会議」の演習はどのような流れで行われたか。次の中から一つ選びなさい。
  • 原案の発表のあとに対案が提示され、質疑を重ねて採決を行う。
  • 原案の賛否にテーマを絞り込み、それについて議論し全体の合意を得る。
  • 全員が原案となるものを持ち寄り、各自の案の合理性を評価し合う。
Q2
演習で行った会議の結論(国語表現の学習目標)を、次の中から一つ選びなさい。
  • 自分の意見を持つ
  • みんなの意見から学ぶ
  • みんなの意見を取り入れて「自分」を更新し続ける
Q3
「少数派尊重の原理」にもとづいた適切な採決後の対応を、次の中から一つ選びなさい。
  • 少数意見のメリットを考慮し、それについて次回話し合うということを司会が宣言すること。
  • 少数意見を切り捨てず、確認をしながら多くの人が納得する結論に達するよう努めること。
  • 少数意見を取り上げ、その意見についての議論をさらに継続して、新たな結論を得ること。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約