NHK高校講座

国語表現

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:10〜2:30
※この番組は、2018年度の新作です。

国語表現

Eテレ 毎週 火曜日 午後2:10〜2:30
※この番組は、2018年度の新作です。

今回の学習

第12回 人とつながる言葉

挨拶と人間関係

  • 国語監修:富士見丘中学・高等学校教諭 坂口 陽子
学習ポイント学習ポイント

挨拶と人間関係

挨拶と人間関係
  • 足立佳奈さん
  • 坂口先生

番組のMCは歌手の足立佳奈さん!坂口陽子先生です。

  • かなめくん
  • 今日の生徒

今回の日直は、かなめ(河野要)くん。
そして、みなさんと一緒に国語を勉強していくのは
ひろと(高橋大翔)くん、咲桜(曽根咲桜)さん、はるひ(河野晴日)くん、くれあ(東海林クレア)さん、ぼる(石田海翔)くん、
の5人です!

みなさんは普段の人間関係において、自分の気持ちをうまく伝えられないことはありませんか?
その原因は、言葉遣いや挨拶など基本的なことだったりします。
今回は、人間関係の基本ともいえる、挨拶のポイントを学んでいきましょう!

挨拶のはたらき
  • 家族への朝の挨拶
  • 先生への朝の挨拶

私たちは「おはよう」「はじめまして」など、毎日いろいろな人と挨拶を交わします。
挨拶は生活の中でどのようなはたらきをしているでしょうか。

家族や友だちへの朝の挨拶は「おはよう」
先生への朝の挨拶は「おはようございます」
など、同じ朝の挨拶でも、相手や場面によって言葉が異なります。

  • 挨拶が無かったら?
  • 先生役

もし、挨拶がなかったらどうなるでしょうか。
生徒のみなさんに実演してもらいました。
生徒は無言で着席、先生は「それでは教科書50ページを開いて…」と、突然授業を始めます。
これを見ていた足立さんが「どこかの試験会場かと思った!」と言うほど、冷たい空気感が漂いました。
挨拶はコミュニケーションのきっかけになることが実感できましたね。

表現の達人「商店街の人たち」
  • 商店街の人々
  • ぼるくんとくれあさん

東京都渋谷区にある笹塚十号通り商店街。
こちらで働くみなさんが、今回の達人です!
電器店、お菓子店、歯科医院、焼き鳥店など、お客さんと接している方ばかりです。

達人たちがどのように挨拶をしているのか、ぼるくんとくれあさんにインタビューをしてもらいます。
今回は、商店街の近くにある富士見丘中学高等学校の生徒に商店街を案内してもらいました。

  • 焼き鳥店の吉本さんにくれあさんチームがインタビュー
  • 焼き鳥店の吉本さんにくれあさんチームがインタビュー

焼き鳥店の吉本さんにくれあさんチームがインタビュー!
くれあ「普段している挨拶は、どんな挨拶ですか?」
吉本「最初に『いらっしゃいませ』はできるだけ明るく感じよく、ですね。」

  • 写真店の高屋さんにぼるくんチームがインタビュー!
  • 写真店の高屋さんにぼるくんチームがインタビュー!

写真店の高屋さんにぼるくんチームがインタビュー!
高校生「(このお店は)いつからあるんですか?」
高屋「ここの店は父の代からで、65年くらい前から。」
普段の挨拶は?
高谷「うちでは、割と気楽な挨拶が多いですね。『いらっしゃい』とか。昔からのお客さんも多いし、気軽に入っていただきたいので。」

  • 菓子店の都築さんにインタビュー!
  • 電器店の秋元さんにインタビュー!

菓子店の都築さんにインタビュー!
ぼる「普段、どんな挨拶をされていますか?」
都築「今の時間だと、『こんにちは』『いらっしゃいませ』を笑顔で。保育園帰りの子どもには『おかえりなさい』って言います。」

電器店の秋元さんにインタビュー!
くれあ「普段の挨拶はどんな感じですか?」
秋元「お店にいるときは『いらっしゃいませ』とかなんですが、知り合いが来たときは『どうも こんにちは』とか『ちぃーす』とか、そんな感じですね。」
くれあ「『ちぃーす』はどんなときに使うんですか?」
秋元「お客様ではなくて親しい人に…そんな感じですね。商売なのか、仕事でやっているのか、商店街の仲間として先輩を敬って挨拶しているのかとか、相手の人や状況によって挨拶を変えています。」

  • 歯科医院の下總さんにインタビュー!
  • 歯科医院の下總さんにインタビュー!

歯科医院の下總さんにインタビュー!
ぼる「こんにちは」
下總「こんにちは」
ぼる「あまり『いらっしゃいませ』は使わないですか?」
下總「使わないです。」
ぼる「お客様が来店されたときに…」
下總「患者様…」
ぼる「患者様、か。患者様がご来店…ご来店も言わないですね。何て言ったらいいかわからない…やっぱり違いますね、普通のお店と。…気をつけている点はありますか?」
下總「耳が遠い方だと、大きい声ではっきりと挨拶しますね。」

最後に、ぼるくんが菓子店で接客の体験をさせていただきました!
このお店では、スーパーではできないような話をしに来てくれるお客様も多いそうで、世間話も交えた接客をしています。
最初はなかなか挨拶のタイミングをつかめなかったぼるくんですが、3人目のお客様でようやく挨拶に成功!
挨拶によって、お客様との距離が縮まって温かい関係を築けるということを実感したようです。

  • 挨拶の役割
  • 挨拶の役割

ぼるくんとくれあさんがインタビューに出かけている間に、ひろとくん、咲桜さん、はるひくんの3人に、商店街では挨拶がどのような役に立っているのか考えてもらいました。

・売れるきっかけになる
・お客さんと親しくなれる
・商店街に活気が出る


このような意見が出ました。
商店街ではたくさんの挨拶が飛び交っています。
「お客さん」を「相手」として考えれば、挨拶は人と積極的にコミュニケーションを取るきっかけ作りになると言えそうですね。

  • くれあさん
  • 案内してくれた高校生

商店街でインタビューをしたくれあさんと高校生にも、肌で感じた挨拶の役割を聞いてみました。
くれあさんは「雰囲気作り」、高校生は「人と人とを繋ぐ役割」との答え。
みなさんは、挨拶の役割は何だと思いますか?

挨拶言葉の使い分け
  • おやすみ おやすみなさい
  • おつかれさま

挨拶言葉は相手によって使い分けられます。
例えば、「おやすみ」は「おやすみなさい」と言えば、目上の人にも使えます。

それでは、クイズです!
【1問目】
おつかれさま」をていねいに言うとどうなりますか?
答えは…
おつかれさまです、おつかれさまでした」などが、目上の人にも使えるていねいな言い方です。

  • ごちそうさまでした
  • いらっしゃいませ

【2問目】
ごちそうさま」をていねいに言うとどうなりますか?
答えは…
ごちそうさまです、ごちそうさまでした」などが、目上の人にも使えるていねいな言い方です。

【3問目】
いらっしゃい」をていねいに言うとどうなりますか?
答えは…
いらっしゃいませ」は、目上の人にも使えるていねいな言い方です。

  • 挨拶の役割
  • 次回もお楽しみに〜!

挨拶は、交わすことにも意味があります。
また、相手との人間関係によっても交わす挨拶は変わりますが、単に年上年下、先輩後輩などの関係だけでなく、親しさによっても挨拶は変わります。
初対面の人にはきちんとした敬語を使った方がスムーズなコミュニケーションがスタートできると考えられます。
上手に使い分けて、いいコミュニケーションを築いてくださいね!

それでは次回もお楽しみに!

科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約