NHK高校講座

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2020年度の新作です。

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2020年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第13回 高齢者を支える

問題 解答
Q1 高齢者の心身の特徴として適切なものを選びなさい。
  • 日常生活に影響のある高齢者の割合は、年齢とともに下がっていく。
  • 「老化」による身体的変化には、大きな個人差がある。
  • 70歳を超えると「老化」による身体的変化を感じるようになる。
Q2 高齢者の介護・介助のコツとしてふさわしいものを選びなさい。
  • 「あなたのことを大事に思っています」ということを相手(高齢者)にわかるように伝えること。
  • 相手(高齢者)が緊張しないように、相手と目を合わせずに話しかけること。
  • 相手(高齢者)が何もしなくてよいように、積極的に介助をすること。
Q3 身近な人が「認知症」になったときに、留意すべきことはなんですか。
  • 同じ話を何回も繰り返す場合は、強く叱責するようにする。
  • できることが少なくなってくるので、家事はさせないようにする。
  • 「徘徊」がみられるようになったら、身元や居場所がわかるような工夫をするとよい。
Q1
高齢者の心身の特徴として適切なものを選びなさい。
  • 日常生活に影響のある高齢者の割合は、年齢とともに下がっていく。
  • 「老化」による身体的変化には、大きな個人差がある。
  • 70歳を超えると「老化」による身体的変化を感じるようになる。
Q2
高齢者の介護・介助のコツとしてふさわしいものを選びなさい。
  • 「あなたのことを大事に思っています」ということを相手(高齢者)にわかるように伝えること。
  • 相手(高齢者)が緊張しないように、相手と目を合わせずに話しかけること。
  • 相手(高齢者)が何もしなくてよいように、積極的に介助をすること。
Q3
身近な人が「認知症」になったときに、留意すべきことはなんですか。
  • 同じ話を何回も繰り返す場合は、強く叱責するようにする。
  • できることが少なくなってくるので、家事はさせないようにする。
  • 「徘徊」がみられるようになったら、身元や居場所がわかるような工夫をするとよい。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約