NHK高校講座

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2020年度の新作です。

家庭総合

Eテレ 毎週 木曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2020年度の新作です。

今回の学習

地域と生きる 〜みんなが共に生きる社会とは?〜

  • オープニング&テーマ紹介(1分47秒)
  • 共に生きるってどういうこと?(7分39秒)
  • ボランティア活動(6分12秒)
  • 地域社会の課題とは?(3分56秒)
  • まとめ(24秒)
  • 1/5
    オープニング&テーマ紹介(1分47秒)
  • 2/5
    共に生きるってどういうこと?(7分39秒)
  • 3/5
    ボランティア活動(6分12秒)
  • 4/5
    地域社会の課題とは?(3分56秒)
  • 5/5
    まとめ(24秒)

みなさんはこれまでの人生でさまざまな人と交流し、支え合って暮らしてきました。私たちが暮らしている社会には、高齢者や障がいのある人などいろいろな特性を持つ人がいます。今回はこの社会で生きるすべての人が共に幸せに暮らすことをめざす“共生社会”のこと、ボランティア活動の意義などについて学習します。社会においてお互いが支え合って生活することの重要性を知り、社会に暮らす一員として、自分にできることを考えていきましょう。

  • 監修:東京都立駒場高等学校教諭 木村 裕美
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約