NHK高校講座

科学と人間生活

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、2021年度の新作です。

科学と人間生活

Eテレ 隔週 木曜日 午後2:00〜2:20
※この番組は、2021年度の新作です。

今回の学習

視覚 〜私たちが見ている世界〜

  • オープニング(2分10秒)
  • 視覚のマジック(4分46秒)
  • 目の構造(3分13秒)
  • 盲斑・錯視(5分40秒)
  • 体内時計(3分23秒)
  • まとめ(45秒)
  • 1/6
    オープニング(2分10秒)
  • 2/6
    視覚のマジック(4分46秒)
  • 3/6
    目の構造(3分13秒)
  • 4/6
    盲斑・錯視(5分40秒)
  • 5/6
    体内時計(3分23秒)
  • 6/6
    まとめ(45秒)

私たちは外界からの情報をとらえるのに視覚を利用しています。視覚は感覚器である目を通して情報が脳にもたらされますが、判断をしているのが脳なので、真の姿を必ずしもとらえていないこともあります。盲斑や錯視の存在などから目の構造と脳がどのように作用しているかを学びます。また目から取り入れた光は、視覚だけでなく私たちの生活リズムとなる体内時計にも影響しています。

  • 監修:東京都立国分寺高等学校教諭 市石 博
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約