NHK高校講座

現代の国語

Eテレ 隔週 月曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

現代の国語

Eテレ 隔週 月曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第2回 この説明で分かりますか?

問題 解答
Q1 分かりやすい説明をするためには話す順序に関してどのようなことを意識すると良いですか。
  • 全体像を先に示し、細かい話はあとにする。
  • 詳細部分を先に話し、徐々に話を広げ全体的な内容を説明する。
  • 全体的な話と細部の話をバランス良く交互に織り交ぜて話す。
Q2 聞き手に実感を持ってもらうためにはどのような工夫をすれば良いですか。
  • 聞き手の想像力を膨らませるために、具体例は避けて抽象的な話し方をする。
  • 具体的な例えをたくさん入れ、オノマトペなども有効に使う。
  • オノマトペは話し手の主観的な表現になりがちなので使わないようにする。
Q3 聞き手にもいろいろな人がいます。話し手としてどのようなことに気をつけると良いでしょう。
  • 聞き手がどのような人であっても話し方は変えずに、同じように伝えることを意識する。
  • 聞き手の表情や反応はなるべく見ないように心がけ、自分が話すべき内容に集中する。
  • 聞き手の立場になり、どのような説明をされれば理解しやすいかを考えて話をする。
Q1
分かりやすい説明をするためには話す順序に関してどのようなことを意識すると良いですか。
  • 全体像を先に示し、細かい話はあとにする。
  • 詳細部分を先に話し、徐々に話を広げ全体的な内容を説明する。
  • 全体的な話と細部の話をバランス良く交互に織り交ぜて話す。
Q2
聞き手に実感を持ってもらうためにはどのような工夫をすれば良いですか。
  • 聞き手の想像力を膨らませるために、具体例は避けて抽象的な話し方をする。
  • 具体的な例えをたくさん入れ、オノマトペなども有効に使う。
  • オノマトペは話し手の主観的な表現になりがちなので使わないようにする。
Q3
聞き手にもいろいろな人がいます。話し手としてどのようなことに気をつけると良いでしょう。
  • 聞き手がどのような人であっても話し方は変えずに、同じように伝えることを意識する。
  • 聞き手の表情や反応はなるべく見ないように心がけ、自分が話すべき内容に集中する。
  • 聞き手の立場になり、どのような説明をされれば理解しやすいかを考えて話をする。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約