NHK高校講座

地理総合

Eテレ 隔週 水曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

  • 高校講座HOME
  • >> 地理総合
  • >> 第1回 地図や地理情報システムと現代世界 地球で暮らすってどういうこと? 〜地球上の生活〜

地理総合

Eテレ 隔週 水曜日 午前10:00〜10:20
※この番組は、2022年度の新番組です。

今回の学習

地球で暮らすってどういうこと? 〜地球上の生活〜

  • さまざまな図法の世界地図(3分29秒)
  • 地図と地球儀の違い(1分58秒)
  • 正距方位図法の地図(5分50秒)
  • 正積図法の地図(3分16秒)
  • 経度と緯度(時差、気候)(3分59秒)
  • まとめ(1分25秒)
  • 1/6
    さまざまな図法の世界地図(3分29秒)
  • 2/6
    地図と地球儀の違い(1分58秒)
  • 3/6
    正距方位図法の地図(5分50秒)
  • 4/6
    正積図法の地図(3分16秒)
  • 5/6
    経度と緯度(時差、気候)(3分59秒)
  • 6/6
    まとめ(1分25秒)

【学習のねらい】
@球体である地球を縮小して平面で表したものが地図であること、また、球面を平面で表すために地図にはさまざまなひずみがあることを知る。
A距離・方位・角度・面積などのうち、特定の要素を正しく表すことで、用途に応じた地図の利用が可能になることを理解する。
B緯度や経度は、その土地土地での気候の違いや時差を生み、多様な生活や文化をもたらしてきたことについて考察する。

  • 監修・講師 近畿大学教授・戸井田 克己
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約