NHK高校講座

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2019年度の新作です。

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2019年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第9回 太陽系の広がりと地球

問題 解答
Q1 かつては太陽系惑星の第9惑星だったが、2006年に準惑星に分類された惑星はどれでしょう。
  • 冥王星
  • 海王星
  • 天王星
Q2 水が液体として存在でき、それによって生命が誕生し生息できる可能性がある領域の名称はどれでしょう。
  • エッジワース・カイパーベルト
  • オールトの雲
  • ハビタブルゾーン
Q3 番組中で縣先生は、惑星に生命がいるかどうかは、その惑星の大気の何を観測することで確かめることができると言っていますか。
  • 大気の成分の分光スペクトル
  • 大気の温度
  • 大気の照度
Q1
かつては太陽系惑星の第9惑星だったが、2006年に準惑星に分類された惑星はどれでしょう。
  • 冥王星
  • 海王星
  • 天王星
Q2
水が液体として存在でき、それによって生命が誕生し生息できる可能性がある領域の名称はどれでしょう。
  • エッジワース・カイパーベルト
  • オールトの雲
  • ハビタブルゾーン
Q3
番組中で縣先生は、惑星に生命がいるかどうかは、その惑星の大気の何を観測することで確かめることができると言っていますか。
  • 大気の成分の分光スペクトル
  • 大気の温度
  • 大気の照度
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約