NHK高校講座

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2019年度の新作です。

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2019年度の新作です。

今回の学習

先カンブリア時代

Adobe Flash Player を取得
  • 今回のテーマは「先カンブリア時代」(2分6秒)
  • 生物の出現(5分45秒)
  • 光合成の始まり(3分54秒)
  • 縞状鉄鉱層の形成(1分33秒)
  • 不思議な形態の生物群(2分54秒)
  • エディアカラ生物群(2分51秒)
  • 今回のまとめ(54秒)
  • 1/7
    今回のテーマは「先カンブリア時代」(2分6秒)
  • 2/7
    生物の出現(5分45秒)
  • 3/7
    光合成の始まり(3分54秒)
  • 4/7
    縞状鉄鉱層の形成(1分33秒)
  • 5/7
    不思議な形態の生物群(2分54秒)
  • 6/7
    エディアカラ生物群(2分51秒)
  • 7/7
    今回のまとめ(54秒)

約46億年前に誕生した地球には,しばらく生物はいませんでした。最初の生命は海で誕生したと考えられています。それはどんな生物だったのでしょうか。元々,酸素がなかった地球に,どのようにして酸素が生まれたのでしょうか。やがて酸素に満たされた地球には,不思議な姿をした生物が現れてきました。それでは,先カンブリア時代とよばれる長い時代の物語を見ていきましょう。

  • 東京学芸大学附属高等学校教諭 田中 義洋
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約