NHK高校講座

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2019年度の新作です。

地学基礎

Eテレ 毎週 水曜日 午後2:40〜3:00
※この番組は、2019年度の新作です。

今回の学習

太陽の素顔

Adobe Flash Player を取得
  • 一番近い恒星、太陽(3分14秒)
  • 太陽の表面(6分59秒)
  • 太陽の大気(3分34秒)
  • 太陽のスペクトル(2分13秒)
  • 吸収線からわかること(3分1秒)
  • 今回のまとめ(57秒)
  • 1/6
    一番近い恒星、太陽(3分14秒)
  • 2/6
    太陽の表面(6分59秒)
  • 3/6
    太陽の大気(3分34秒)
  • 4/6
    太陽のスペクトル(2分13秒)
  • 5/6
    吸収線からわかること(3分1秒)
  • 6/6
    今回のまとめ(57秒)

太陽は地球の直径の109 倍、質量は33 万倍もある巨大な星です。しかし
、宇宙では太陽は平均的なサイズの恒星です。太陽はほかの恒星と同じように水素の核融合反応によって輝き、莫大なエネルギーを放出しています。宇宙において唯一、私たちが状態を詳しく調べることができる恒星・太陽の表面や大気について、さまざまな方法で調べてみましょう。

  • 国立天文台准教授 縣 秀彦
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約