NHK高校講座

ベーシック英語

Eテレ 毎週 月曜日 午後2:30〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

ベーシック英語

Eテレ 毎週 月曜日 午後2:30〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

第39回

気持ちを詳しく伝えよう

  • 英語監修:立教大学教授 鳥飼 慎一郎
学習ポイント学習ポイント

気持ちを詳しく伝えよう

気持ちを詳しく伝えよう
  • 散らかった部屋
  • 日梨ちゃん

それでは今回も
劇団NAOMI座の座長・渡辺直美さん、
劇団員のフィリップさん、日梨ちゃんと一緒に英語を覚えましょう!!

フィリップさん「どうしたの?部屋がめちゃくちゃ!」
日梨ちゃん「直美さんが急に部屋を整理するって言い出してさ…」
フィリップさん「これ、ちょっとってレベルじゃないよ。」
直美さん「2人とも!のんびりしている場合じゃないわよ!亮はインフルエンザでお休みだし。」
フィリップさん「Really? Are you serious?(本当に?冗談じゃなく?)

直美さん「やらなきゃいけないことはたくさんあるから、頑張ってちょうだい!時間は有限なんだから…」
日梨ちゃん「…はーい。それにしても…The room is so messy.(部屋がとても散らかってる。)I am surprised.(私は驚いてる。)」
直美さん「日梨、本当は“部屋が散らかってて驚いた”って言いたいんじゃないの?」

この場合にも、前回学んだthatを使って表現することができます。
I am surprised.(私は驚いた。)」という気持ちを最初に言い、その後ろにthatを付けて「The room is so messy.(部屋がとても散らかってる。)」という詳しい内容を続けましょう。
つまり
I am surprised that the room is so messy.
(部屋がとても散らかっていて驚いた。)
と言えばよいのです。

いろんな気持ちを伝えよう
  • I am afraid that something happened to her?
  • 直美さん

「さぁ、ここの片づけをしなきゃね。とにかく時間がないんだから…」と言って去っていった直美さん。
…なんだか様子がおかしいみたい?

日梨ちゃん「What do you think about Naomi today?(きょうの直美さん、どう思う?)」
フィリップさん「I am afraid that something happened to her.(直美さんになにかあったのかなぁ?)」

この場合のafraidは、「怖い」という意味ではなく、「〜じゃないかと心配に思う」という意味です。

日梨ちゃん「I am worried that she is in trouble.(何かトラブルを抱えていないか心配。)」
そこに現れた直美さん。
直美さん「ちゃんと練習してる?」
日梨ちゃん「してます!してます!!」
直美さん「…倉庫を片づけていたら、NAOMI座に伝わる道具がいろいろ出てきたの。みんなにプレゼントしようと思うんだけど、もらってくれる?」
日梨ちゃん「(フィリップにこっそりと)なんかさっきと様子が違う…I am surprised that she is so nice to us now.(直美さんがやさしくなってるから驚いた。)」
直美さん「…なに?いらないの?」
日梨ちゃん「い、いやいやいや…や、やったー!何がもらえるんだろう!?」
直美さん「じゃあ、thatを使って感じたことを詳しく伝えるレッスンを兼ねて、プレゼントの感想を教えてね。」

  • ひいおばあちゃんがいつも着けていたネックレス
  • I am glad that you think so.

直美さん「日梨には、ひいおばあちゃんがいつも着けていたネックレスをプレゼントします。

日梨ちゃん「Thank you.(ありがとう。)I am happy that you are giving me such an expensive necklace.(こんな高価なものをもらえるなんて、すごくうれしい。)…でも、いいの?」
直美さん「もちろん。いつもかわいらしい演技でNAOMI座に華を添えてくれてるんだもん。日梨はNAOMI座にとってなくてはならない存在よ。」
日梨ちゃん「I am glad that you think so.(そんなふうに思ってくれていてうれしい。)」

  • フィリップにはロボットの頭をプレゼント?
  • Are you sure that you want to give this to me?

フィリップさん「直美!ぼくには何をくれるの?」
直美さん「あぁ、フィリップにはロボットの頭!もういらないから持って帰って。」
フィリップさん「No way!(ウソでしょ!)I am disappointed that you are only giving me a robot head.(ロボットの頭だけなんてガッカリだよ。)」
直美さん「Don’t you know that it is a joke?(冗談だって気づかなかった〜?)フィリップは長年NAOMI座を土台から支えてくれて感謝してるもの。ひいおばあちゃんから受け継いだ万年筆を受け取って。

フィリップさん「Are you sure that you want to give this to me?(本当にこれくれるの?)」
直美さん「その万年筆で私に手紙を書いてほしいから、ぜひもらって。

  • I am glad that we shared the stage together.
  • …直美さーーーん!!

直美さん「I am glad that we shared the stage together.(あなたたちと舞台を共にできてうれしいわ。)…さあ、練習の続きをしてちょうだい。私はあっちで片づけの続きをしてくるわ。

日梨ちゃん「…ねぇ、直美さん絶対ヘンだよ!身辺整理しているみたいだったし、お別れのあいさつみたいだった!」
フィリップさん&日梨ちゃん「…直美さーーーん!!」

Student Council Election(生徒会選挙)
  • Do you think that I can win?
  • I am certain that you will win.

男性「Do you think that I can win?(ぼく、勝てると思う?)」
女性「Yes. I am certain that you will win.(うん。あなたの勝利を確信してるわ。)
My data is never wrong.(私のデータに狂いはないわ。)」

  • 結果は?
  • I am disappointed that your data is wrong.

男性「I am disappointed that your data is wrong.(君のお粗末なデータにはがっかりだよ…)」
女性「…!!」

NAOMI座解散!?
  • 直美さん
  • 日梨ちゃん

日梨ちゃん「直美さん!いったいどうしたんですか?こんな大切なものをくれたりして…。何かあるなら言ってください!」
直美さん「…亮と日梨がNAOMI座に入ってからもうすぐ1年ね。NAOMI座に入ったことどう思ってる?」
日梨ちゃん「どうしたんですか?改まって。」
直美さん「いい機会だから聞いておこうと思って。」
日梨ちゃん「I am sure that this experience will help me a lot.(NAOMI座での経験は必ず役に立つと思う。)」

I am sure thatで、「必ず〜と思う」という意味になります。

日梨ちゃん「I am happy that I am a member of Naomi Theatre Company.(NAOMI座のメンバーでいられて幸せだよ。)」
直美さん「そっか。よかった。」
日梨ちゃん「それから…I am satisfied that I am doing my best here.(私はここでベストを尽くせて満足しています。)こんなふうに英語も教えてもらえるしね!」

  • フィリップさん
  • 次回もお楽しみに〜!

フィリップさん「…直美、なんだか様子がヘンだよ。急にこんなこと聞いたりして。」

直美さん「うん…そろそろ話さなきゃいけないわね。…実は、次の公演を最後にしばらくNAOMI座を閉めることにしたの。」
フィリップさん&日梨ちゃん「えぇっ!!!」
直美さん「I am sorry that I did not tell you this sooner.(黙っていてごめんなさい。)だけど、決めたことなの。」
日梨ちゃん「I am really shocked to hear that.(急にそんなこと聞かされてショックだよ。)」
直美さん「実は、アメリカにいたころに知り合ったプロデューサーから連絡があって、ブロードウェイの舞台に立ってほしいって頼まれたの。」
日梨ちゃん「直美さんの夢がかなうなら応援したいけど…I am so sad that you will leave the theatre and us.(直美さんがNAOMI座と私たちのもとを去っていくなんて悲しすぎるよ。)」
直美さん「I am sad that we have to break up.(私だってみんなと別れるのはさびしい。)だけど、私たちみんなが次のステップに進むためには必要な別れだと思ったの。」
フィリップさん「そうかもしれないけど、きょうは亮がインフルエンザでいないし…」
日梨ちゃん「どうしたらいいのかわからないよ。」
直美さん「ほら!まだ最後の公演があるんだから!元気出してね!」

それでは次回もお楽しみに〜☆

科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約