NHK高校講座

ベーシック英語

Eテレ 毎週 月曜日 午後2:30〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

ベーシック英語

Eテレ 毎週 月曜日 午後2:30〜2:40
※この番組は、前年度の再放送です。

今回の学習

第20回

始まりから終わりまで

  • 英語監修:立教大学教授 鳥飼 慎一郎
学習ポイント学習ポイント

始まりから終わりまで

始まりから終わりまで
  • 亮くんと日梨ちゃん
  • 直美さんとフィリップさん

それでは今回も
劇団NAOMI座の座長・渡辺直美さん、
劇団員のフィリップさん、そして亮くんと日梨ちゃんと一緒に英語を覚えましょう!!

直美さん「週末は秋晴れのいい天気だったね。2人はどこかに行ったの?」
日梨ちゃん「I went hiking with my family.(家族とハイキングに行きました。)」
亮くん「I went fishing with my friends.(友だちと魚釣りに行きました。)」
直美さん「ところで2人は何をしていたの?」
日梨ちゃん「おいしいコーヒー豆をもらったから持ってきたんだけど、亮くんがいれ方を知らないって言うから…」
亮くん「いれ方を教えてもらってたんです!」

  • Pour the hot water here.
  • Start pouring the hot water.

それでは、コーヒーのいれ方を英語で説明してみましょう!
まず“お湯を注ぐ”は、「Pour the hot water.」と言います。

日梨ちゃん「亮!Pour the hot water here.(ここにお湯を注いで。)」
亮くん「Sure!(わかった!)」
亮くんはコーヒー豆にお湯をひと回し注ぎました。
日梨ちゃん「Pour the hot water here.(ここにお湯を注いで。)」
亮くんはもうひと回しお湯を注ぎました。
日梨ちゃん「ねえ、亮くん止めないで!Pour the hot water !(お湯を注いで!)」

日梨ちゃんは、亮くんにまず、お湯を注ぎ始めて、しばらくそのまま注ぎ続けてほしかったのです。
このような場合には、まず、
Start pouring the hot water.(お湯を注ぎ始めて。)
と言いましょう。
動きを始めるように言うときには「start ing」を使います。

日梨ちゃん「Start pouring the hot water.(お湯を注ぎ始めて。)」
亮くん「OK!(うん!)」
日梨ちゃん「Very slowly.(ゆーっくりね。)」

  • Keep pouring the hot water.
  • Finish pouring the hot water.

まだしばらくお湯を注ぎ続けてもらいたいときには
Keep pouring the hot water.(お湯を注ぎ続けて。)
と言います。
このように、動きを続けるように言うときには「keeping」を使います。

日梨ちゃん「Keep pouring the hot water.(お湯を注ぎ続けて。)」
亮くん「Sure!(わかった!)」
注ぎ続けているお湯が、そろそろあふれてしまいそう…。
日梨ちゃん「Stop pouring the hot water.(お湯を注ぐのをやめて。)」

さて、動きをいったん止めるように言うときには「stoping」を使います。
でも、さらに、それまで続けていた動き(作業)を全部終えるときには「finishing」を使うと意味が伝わりやすくなります。

  • start、keep、stop、finishを使った表現を覚えておこう
  • Let’s start discussing the next show.

start,keep,stop,finish
この4つの単語を使うと、一連の動きの始まりから終わりまでを表現できるので、しっかり覚えておきましょう☆

それでは…
Let’s start discussing the next show.(次の舞台の話し合いを始めよう。)

ナレーションを考えるレッスン
  • 公園で準備運動を始めたフィリップさん
  • 走り始めました

フィリップさんが友だちに撮ってもらったという動画にナレーションをつけてみましょう!
ナレーションでは「彼は〜しました」と以前のこととして説明するのがポイントです。

公園で準備運動を始めたフィリップさん。
He started stretching.
しばらくすると、準備運動は終わったようです。
He finished stretching.
そして、走り始めました。
He started running.

  • 汗をかき始めました
  • 足が止まりました

運動不足だったから公園にジョギングに行ったというフィリップさん。
汗をかき始めました。
He started sweating.
疲れてしまったのでしょうか?足が止まりました。
He stopped running.

  • ペットボトル1本を飲み干してしまいました
  • 全力疾走を始めました

水を飲み始めたようです。
He started drinking water.
そして…
ペットボトル1本を飲み干してしまいました。
He finished drinking a bottle of water.
さらに、もう1本のペットボトルを取り出して飲み始めました。
He started drinking another bottle of water.
…フィリップ、飲みすぎじゃないの?
しかし、また走り始めたフィリップさん。
He started running again.
しかも全力疾走です。
He kept running fast.

keepを使って今よりも前のことを言う場合には、keepedではなくkeptとなるので覚えておきましょう!

  • トイレを探していたみたい
  • 走るのをやめた

さて、フィリップさんはあたりを見回して何かを探し始めました。
He started looking for something.
どうやらトイレを探していたみたい。
トイレから出てきたフィリップさん、走るのをやめました。
He finished running.

フィリップさん「Suddenly, my stomach started hurting.(急にお腹が痛くなり始めたんだ。)」
原因はきっと水の飲みすぎです…。

looking for(捜し物は何ですか?)
  • Keep looking for it.
  • Let’s stop looking for it.

公園でフリスビーをして遊んでいたカイルとアレッサンドロ。
帰ろうとしたところ…
カイル「あっ!鍵がない!」
アレッサンドロ「Let’s start looking for it.(鍵を探そう。)」
カイル「見つからないな〜。」
アレッサンドロ「大丈夫、見つかるよ。Keep looking for it.(もっと探してみよう。)」
カイル「だめだ!Let’s stop looking for it.(あきらめよう。)」
アレッサンドロ「でも、家に入れないんじゃない?」
カイル「えっ?なくしたのは自転車の鍵だよ。」
アレッサンドロ「きょう、自転車に乗ってきてないよ。」
カイル「…あぁっ!!」

ケーキを前に打ち合わせ?
  • 美味しいコーヒーにぴったりのケーキを用意してティータイム
  • ケーキ食べさせて!

おいしいコーヒーにぴったりのケーキを用意してティータイム☆
直美さんがケーキを食べようとしたそのとき…
亮くん「直美さん!さっきの話、いつから始めますか?」
直美さん「なんだっけ?」
日梨ちゃん「毎回、稽古のたびに1人最低1つは次の舞台のアイデアを出し合おう、っていう話です。」
直美さん「あぁ、あれね。いつから始めようか。」
フィリップさん「Let’s start doing it today.(きょうから始めよう。)」
直美さん「そうだね!みんないいアイデア期待してるよ!」
さて、それでは今度こそケーキを…と思いきや、またも!
亮くん「いつまで続けますか?」
直美さん「…あぁ。Let’s keep doing it for three months.(3か月続けてみよう。)」
一同「はい!」
今度こそケーキを…!
フィリップさん「あぁっ!…でも3か月では…。」
直美さん「もう!ケーキ食べさせてよ!!Let’s stop talking about it. (その話、もうやめようよ!)」

それでは次回もお楽しみに〜☆

科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約