NHK高校講座

仕事の現場 real

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後7:30〜7:50
※この番組は、2020年度の新作です。

仕事の現場 real

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後7:30〜7:50
※この番組は、2020年度の新作です。

今回の学習

【保育士】人生の大切な時期にかかわる仕事

  • 1/7
    オープニング(2分46秒)
  • 2/7
    子どもたちの大切な時期に関わりたかった(4分22秒)
  • 3/7
    子どもと遊ぶ以外にもいろんな仕事がある(3分3秒)
  • 4/7
    お気に入りの音(1分22秒)
  • 5/7
    他の先生とのコミュニケーションが大切(1分46秒)
  • 6/7
    いろんな保育士がいてほしい(4分4秒)
  • 7/7
    夢の話〜エンディング(2分33秒)

今回のゲストは、保育士の一瀬 奏さんです。一瀬さんは高校生のとき、ボランティア活動などで小さな子どもに接したことをきっかけに、この仕事を目指すようになりました。でも実際に保育士として働き始めてみたら、仕事のイメージが大きく変わったと言います。子どもと楽しく遊ぶことももちろん大切だけど、ほかにもいろいろなことを考えながら子どもに接しているという一瀬さんに、保育士の役割や、仕事のやりがいについて、詳しく伺います。

  • ゲスト:保育士 一瀬 奏さん
    MC・リーポーター 廣村季生
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約