NHK高校講座

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、前年度の再放送です。

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第40回 地球環境にやさしいエネルギーをどう確保するか?

問題 解答
Q1 「エネルギー問題とはどのような問題か?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 2017年現在、世界の一次エネルギーの中で最も割合が高くなっているのは、石炭である。
  • 天然資源が存在する地域には偏りは見られない。
  • 化石燃料を使うことからの転換が国際社会の課題として求められている。
Q2 「さまざまなエネルギー」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 原子力発電をめぐっては、安全性の問題を考えつつ、国際的な課題としての議論が重要になっている。
  • 日本では、太陽光発電は企業や公共施設には導入されていない。
  • 世界の国々では、太陽光、風力、地熱、バイオマスの中では太陽光発電の割合が最も高くなっている。
Q3 「地球環境にやさしいエネルギーへの取り組み」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • クールビズは、省エネルギーへの取り組みとまでは言えない。
  • 省エネルギーへの取り組みは、企業や政府ではなく、私たち一人ひとりの取り組みのみに頼らざるをえない。
  • スマートグリッドによって、無駄なく発電していくことが可能になるとされている。
Q1
「エネルギー問題とはどのような問題か?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 2017年現在、世界の一次エネルギーの中で最も割合が高くなっているのは、石炭である。
  • 天然資源が存在する地域には偏りは見られない。
  • 化石燃料を使うことからの転換が国際社会の課題として求められている。
Q2
「さまざまなエネルギー」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 原子力発電をめぐっては、安全性の問題を考えつつ、国際的な課題としての議論が重要になっている。
  • 日本では、太陽光発電は企業や公共施設には導入されていない。
  • 世界の国々では、太陽光、風力、地熱、バイオマスの中では太陽光発電の割合が最も高くなっている。
Q3
「地球環境にやさしいエネルギーへの取り組み」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • クールビズは、省エネルギーへの取り組みとまでは言えない。
  • 省エネルギーへの取り組みは、企業や政府ではなく、私たち一人ひとりの取り組みのみに頼らざるをえない。
  • スマートグリッドによって、無駄なく発電していくことが可能になるとされている。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約