NHK高校講座

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、前年度の再放送です。

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第37回 少子高齢社会において社会保障はどうあるべきか?

問題 解答
Q1 「少子高齢社会の現状は?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 高齢社会については、医療の進歩などによる寿命の伸びが関係している。
  • 少子化が続くことは、結果として社会における高齢者の比率が減ることになる。
  • 社会保障には、家族や子どもの支援、働き方の見直しなどは含まれない。
Q2 「高齢社会と社会保障」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 日本の高齢化率が高くなったことに、日本の人口構成は影響していない。
  • 高齢となっても、生活の自立ができるように、身近な地域で援助や見守りを行うしくみづくりも大切なことである。
  • 日本は先進国のなかでも、超高齢社会へ向かうスピードは遅い。
Q3 「少子化対策」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 労働時間を短くしていくことは、仕事と子育ての両立とは関連性がない。
  • 男性も女性も、仕事と家庭のことを両立できるしくみづくりが大切である。
  • 高齢者の社会保障と働き方改革はつながってはいない。
Q1
「少子高齢社会の現状は?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 高齢社会については、医療の進歩などによる寿命の伸びが関係している。
  • 少子化が続くことは、結果として社会における高齢者の比率が減ることになる。
  • 社会保障には、家族や子どもの支援、働き方の見直しなどは含まれない。
Q2
「高齢社会と社会保障」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 日本の高齢化率が高くなったことに、日本の人口構成は影響していない。
  • 高齢となっても、生活の自立ができるように、身近な地域で援助や見守りを行うしくみづくりも大切なことである。
  • 日本は先進国のなかでも、超高齢社会へ向かうスピードは遅い。
Q3
「少子化対策」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 労働時間を短くしていくことは、仕事と子育ての両立とは関連性がない。
  • 男性も女性も、仕事と家庭のことを両立できるしくみづくりが大切である。
  • 高齢者の社会保障と働き方改革はつながってはいない。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約