NHK高校講座

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、前年度の再放送です。

政治・経済

ラジオ第2放送 毎週 土曜日 午後7:50〜8:10
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第27回 公害と環境保全

問題 解答
Q1 「公害問題とは?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 騒音、振動は工場でのみ起こる。
  • 高度経済成長期では、健康を著しく損なう公害が深刻な社会問題となった。
  • 水俣病は、鉱山からカドミウムという物質が排出され水質汚濁と土壌汚染が起こったことが原因だった。
Q2 「公害に対する取り組み」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 四大公害裁判の結果を受けても、公害に対する流れは変わらなかった。
  • 1967年に制定された公害対策基本法では、政府や自治体の責任は定められなかった。
  • 1997年の環境影響評価法において、環境アセスメントが定められた。
Q3 「環境を保全するために」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 四大公害のような産業公害は近年増えている。
  • 家庭からの生活排水、大量のごみなどが原因で起こる公害を産業公害という。
  • 近年の環境問題はほんとうに多様である。
Q1
「公害問題とは?」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 騒音、振動は工場でのみ起こる。
  • 高度経済成長期では、健康を著しく損なう公害が深刻な社会問題となった。
  • 水俣病は、鉱山からカドミウムという物質が排出され水質汚濁と土壌汚染が起こったことが原因だった。
Q2
「公害に対する取り組み」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 四大公害裁判の結果を受けても、公害に対する流れは変わらなかった。
  • 1967年に制定された公害対策基本法では、政府や自治体の責任は定められなかった。
  • 1997年の環境影響評価法において、環境アセスメントが定められた。
Q3
「環境を保全するために」の中で述べられていたことについて、次の中からふさわしいものを選ぼう。
  • 四大公害のような産業公害は近年増えている。
  • 家庭からの生活排水、大量のごみなどが原因で起こる公害を産業公害という。
  • 近年の環境問題はほんとうに多様である。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約