NHK高校講座

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、前年度の再放送です。

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第12回 さまざまな民族の声 〜世界の音楽(2)〜

問題 解答
Q1 私たちには音楽のように聞こえるアザーンですが、イスラム世界の人にとっては、音楽ではないといいます。なぜ音楽ではないのか、理由として考えられることを一つ選びなさい。
  • イスラムの人たちにとって、声の表現は宗教上厳しく禁止されているため。
  • イスラムの人たちにとって、アザーンなどの声の表現は音楽と呼ばず、聖なる声の表現であるから。
  • イスラムの人たちにとって、声の表現はあまり重要視されていないから。
Q2 日本の奄美大島、スイスのアルプス地方では、どのような手段として裏声を使っていましたか?一つ選びなさい。
  • 集団をまとめるために、リーダーが裏声を使っていた。
  • 子守歌として、女性たちが裏声を使っていた。
  • 遠くにいる人に連絡する方法として裏声を使っていた。
Q3 モンゴル、内陸アジアなどに伝わる一人で同時に二つの声を出す歌い方をなんといいますか。
  • ローミー
  • ポーミー
  • ホーミー
Q1
私たちには音楽のように聞こえるアザーンですが、イスラム世界の人にとっては、音楽ではないといいます。なぜ音楽ではないのか、理由として考えられることを一つ選びなさい。
  • イスラムの人たちにとって、声の表現は宗教上厳しく禁止されているため。
  • イスラムの人たちにとって、アザーンなどの声の表現は音楽と呼ばず、聖なる声の表現であるから。
  • イスラムの人たちにとって、声の表現はあまり重要視されていないから。
Q2
日本の奄美大島、スイスのアルプス地方では、どのような手段として裏声を使っていましたか?一つ選びなさい。
  • 集団をまとめるために、リーダーが裏声を使っていた。
  • 子守歌として、女性たちが裏声を使っていた。
  • 遠くにいる人に連絡する方法として裏声を使っていた。
Q3
モンゴル、内陸アジアなどに伝わる一人で同時に二つの声を出す歌い方をなんといいますか。
  • ローミー
  • ポーミー
  • ホーミー
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約