NHK高校講座

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、前年度の再放送です。

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第11回 日本歌曲を歌う 〜楽しく歌おう(2)〜

問題 解答
Q1 腹式呼吸を意識して声を出すときのポイントを一つ選びなさい。
  • 首や下あごに力を入れ、大きな声を出すよう心がける。
  • 首や下あごに力が入らないようにし、リラックスして声を出す。
  • 首や下あごに力が入らないようにし、緊張感を持った声を作り出す。
Q2 『この道』の作曲者、山田耕筰は、歌曲において詩と音楽の関係をどんなものであると述べていますか?一つ選びなさい。
  • 詩と音楽は関わりがなく、全く別々のものである。
  • 詩と音楽は芸術的な融合体である。
  • 詩と音楽は、融合する時としない時がある。
Q3 日本語の歌を歌うときのポイントを一つ選びなさい。
  • メロディーの美しさと言葉の区切り、アクセントを意識し、伝えるという気持ちを持って歌う。
  • メロディーの美しさを意識しながら、言葉の区切り、アクセントは意識せずのびのびと歌う。
  • メロディーの美しさを意識していれば、言葉の区切り、アクセントは、個人の好みで解釈して歌う。
Q1
腹式呼吸を意識して声を出すときのポイントを一つ選びなさい。
  • 首や下あごに力を入れ、大きな声を出すよう心がける。
  • 首や下あごに力が入らないようにし、リラックスして声を出す。
  • 首や下あごに力が入らないようにし、緊張感を持った声を作り出す。
Q2
『この道』の作曲者、山田耕筰は、歌曲において詩と音楽の関係をどんなものであると述べていますか?一つ選びなさい。
  • 詩と音楽は関わりがなく、全く別々のものである。
  • 詩と音楽は芸術的な融合体である。
  • 詩と音楽は、融合する時としない時がある。
Q3
日本語の歌を歌うときのポイントを一つ選びなさい。
  • メロディーの美しさと言葉の区切り、アクセントを意識し、伝えるという気持ちを持って歌う。
  • メロディーの美しさを意識しながら、言葉の区切り、アクセントは意識せずのびのびと歌う。
  • メロディーの美しさを意識していれば、言葉の区切り、アクセントは、個人の好みで解釈して歌う。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約