NHK高校講座

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、前年度の再放送です。

音楽T

ラジオ第2放送 毎週 木曜日 午後8:10〜8:30
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第5回 音楽のかたちと社会のかたち 〜世界の音楽(1)〜

問題 解答
Q1 トナカイの狩猟によって暮らしてきたグループに属する人が演奏する音楽は、歌と打楽器が合っているように聴こえませんが、集団で鯨を獲って生きてきたグループの人が演奏する音楽は、歌と打楽器のリズムが合っています。このことから、どんなことが考えられますか?一つ選びましょう。
  • トナカイの狩猟によって暮らしている人は、歌うことやリズムを合わせることが好きではなく、鯨を獲って暮らしている人は、音楽を演奏する習慣がない。
  • トナカイの狩猟によって暮らしている人は、個人でトナカイを獲って暮らしているので、他の人と拍を合わせて演奏する習慣がない。鯨を獲って暮らしてきた人は、鯨を獲るときは集団で協力して行うため、演奏するときは全員でリズムを合わせて歌っている。
  • トナカイや鯨を獲って暮らしている人は、毎日がとても忙しく、歌ったり演奏したりすることがほとんどない。
Q2 第一パートと第二パートがそれぞれ呼びかけと答えのようにフレーズを交わしていく形式を、コール・アンド・レスポンスといいますが、この形式が生まれた背景にはどんな社会のかたちが考えられますか?一つ選びましょう。
  • 一人のリーダーが統率をとり、集団がそれに従うことを理想とする社会
  • 上下関係がなく全ての人が平等に扱われる社会
  • リーダーが複数いるため、常に争いが起こる社会
Q3 バリ島の音楽として有名なガムランは、金属製の打楽器を中心とする合奏ですが、複数の人が音を出し合って分担しあう演奏方法を取っています。このことから背景にはどんな社会のかたちが考えられますか?
  • 土地と水資源がとても豊富なので、分け合ったり争ったりする必要がない。
  • 土地と水資源が限られているため、互いに助け合うというルールのもとで暮らしている。
  • 土地と水資源が限られているため、いつも争いながら暮らしている。
Q1
トナカイの狩猟によって暮らしてきたグループに属する人が演奏する音楽は、歌と打楽器が合っているように聴こえませんが、集団で鯨を獲って生きてきたグループの人が演奏する音楽は、歌と打楽器のリズムが合っています。このことから、どんなことが考えられますか?一つ選びましょう。
  • トナカイの狩猟によって暮らしている人は、歌うことやリズムを合わせることが好きではなく、鯨を獲って暮らしている人は、音楽を演奏する習慣がない。
  • トナカイの狩猟によって暮らしている人は、個人でトナカイを獲って暮らしているので、他の人と拍を合わせて演奏する習慣がない。鯨を獲って暮らしてきた人は、鯨を獲るときは集団で協力して行うため、演奏するときは全員でリズムを合わせて歌っている。
  • トナカイや鯨を獲って暮らしている人は、毎日がとても忙しく、歌ったり演奏したりすることがほとんどない。
Q2
第一パートと第二パートがそれぞれ呼びかけと答えのようにフレーズを交わしていく形式を、コール・アンド・レスポンスといいますが、この形式が生まれた背景にはどんな社会のかたちが考えられますか?一つ選びましょう。
  • 一人のリーダーが統率をとり、集団がそれに従うことを理想とする社会
  • 上下関係がなく全ての人が平等に扱われる社会
  • リーダーが複数いるため、常に争いが起こる社会
Q3
バリ島の音楽として有名なガムランは、金属製の打楽器を中心とする合奏ですが、複数の人が音を出し合って分担しあう演奏方法を取っています。このことから背景にはどんな社会のかたちが考えられますか?
  • 土地と水資源がとても豊富なので、分け合ったり争ったりする必要がない。
  • 土地と水資源が限られているため、互いに助け合うというルールのもとで暮らしている。
  • 土地と水資源が限られているため、いつも争いながら暮らしている。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約