NHK高校講座

古典

ラジオ第2放送 金曜日・土曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、2019年度の新作です。

古典

ラジオ第2放送 金曜日・土曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、2019年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第33回 老子 〜柔弱〜

問題 解答
Q1 老子が「柔弱」の最たるものとして挙げているのは何でしょうか?
  • 人間の赤ちゃん
  • 枯れた植物
Q2 「兵強ければ則ち勝たず」とありますが、軍隊が強大であるのになぜ負けるのですか?
  • 人が本来持っている相手を思う心が自然と沸き起こり、戦いを拒むようになるから。
  • 世の中に永遠に残るものはなく、強いものもいつかは滅びる運命になっているから。
  • 強大さゆえにおごりや油断が生まれ、また予想外の事態に柔軟に対応できないから。
Q3 老子がよいとする生き方とは、どのようなものなのでしょうか?
  • 本来あるべき心、守るべき道に従って生きていく。
  • 不幸な事が起きないよう、注意深く備え生きていく。
  • 作為することなく、柔軟な姿勢をもって生きていく。
Q1
老子が「柔弱」の最たるものとして挙げているのは何でしょうか?
  • 人間の赤ちゃん
  • 枯れた植物
Q2
「兵強ければ則ち勝たず」とありますが、軍隊が強大であるのになぜ負けるのですか?
  • 人が本来持っている相手を思う心が自然と沸き起こり、戦いを拒むようになるから。
  • 世の中に永遠に残るものはなく、強いものもいつかは滅びる運命になっているから。
  • 強大さゆえにおごりや油断が生まれ、また予想外の事態に柔軟に対応できないから。
Q3
老子がよいとする生き方とは、どのようなものなのでしょうか?
  • 本来あるべき心、守るべき道に従って生きていく。
  • 不幸な事が起きないよう、注意深く備え生きていく。
  • 作為することなく、柔軟な姿勢をもって生きていく。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約