NHK高校講座

古典

ラジオ第2放送 金曜日・土曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、2019年度の新作です。

古典

ラジオ第2放送 金曜日・土曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、2019年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第19回 方丈記 (1) 〜ゆく川の流れ〜

問題 解答
Q1 鴨長明が生きていた時代にあった出来事はどれですか?
  • 藤原氏の栄華
  • 平家滅亡
  • 鎌倉幕府滅亡
Q2 長明が多用する対句表現は、この文章にどんな効果をもたらしていますか?
  • 読む人の視点をあちこちに向けさせ、思考を揺さぶる効果。
  • 移り変わる世の中の様子を、具体的な説得力をもって表す効果。
  • 真逆の例を挙げることによって、文章におもしろみを加える効果。
Q3 「水」「うたかた」「朝顔の露」に例えながら、「世の中にある人とすみか」について、長明はどのような見方をしていますか?
  • 手にした家や地位などに執着せず、流されるままに生きていくべきだということ。
  • 手にした家や地位を利用しながら、うまく世の中を渡るべきだということ。
  • 手にした家や地位は永遠であるかのように思えるが、はかないものだということ。
Q1
鴨長明が生きていた時代にあった出来事はどれですか?
  • 藤原氏の栄華
  • 平家滅亡
  • 鎌倉幕府滅亡
Q2
長明が多用する対句表現は、この文章にどんな効果をもたらしていますか?
  • 読む人の視点をあちこちに向けさせ、思考を揺さぶる効果。
  • 移り変わる世の中の様子を、具体的な説得力をもって表す効果。
  • 真逆の例を挙げることによって、文章におもしろみを加える効果。
Q3
「水」「うたかた」「朝顔の露」に例えながら、「世の中にある人とすみか」について、長明はどのような見方をしていますか?
  • 手にした家や地位などに執着せず、流されるままに生きていくべきだということ。
  • 手にした家や地位を利用しながら、うまく世の中を渡るべきだということ。
  • 手にした家や地位は永遠であるかのように思えるが、はかないものだということ。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約