NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第79回 山月記 (3)

問題 解答
Q1 李徴が虎の姿になったことに初めて気づいたのはいつか。次の中から一つ選びなさい。
  • 名前を呼ばれている気がして目覚めたとき。
  • 声のする方向に無我夢中で走り出したとき。
  • 明るくなり谷川に自分の姿を映したとき。
Q2 虎の姿になったことに気づいたときの李徴の状況、心情として適切なものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 仕方ないことだと諦めた。
  • 夢だとわかり安心した。
  • 自分の目を疑い驚いた。
Q3 李徴が語る「生き物のさだめ」とはどんなことか。次の中から一つ選びなさい。
  • 身に起きる出来事を理由もなく受け取り、理由もわからず生きていかねばならないこと。
  • なぜ不遇な人生となってしまったのか、その理由について自問自答し生きていくこと。
  • 不条理な事態の理由に納得できず、不安や怖れを抱きながら過ごさねばならないこと。
Q1
李徴が虎の姿になったことに初めて気づいたのはいつか。次の中から一つ選びなさい。
  • 名前を呼ばれている気がして目覚めたとき。
  • 声のする方向に無我夢中で走り出したとき。
  • 明るくなり谷川に自分の姿を映したとき。
Q2
虎の姿になったことに気づいたときの李徴の状況、心情として適切なものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 仕方ないことだと諦めた。
  • 夢だとわかり安心した。
  • 自分の目を疑い驚いた。
Q3
李徴が語る「生き物のさだめ」とはどんなことか。次の中から一つ選びなさい。
  • 身に起きる出来事を理由もなく受け取り、理由もわからず生きていかねばならないこと。
  • なぜ不遇な人生となってしまったのか、その理由について自問自答し生きていくこと。
  • 不条理な事態の理由に納得できず、不安や怖れを抱きながら過ごさねばならないこと。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約