NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第76回 山椒魚 (4)

問題 解答
Q1 山椒魚が「よくない性質を帯びてきた」とあるが、それはどのようなことか。次の中から一つ選びなさい。
  • 自分の境遇を悲観し、蛙の同情を買おうとすること。
  • 蛙を罵り打ちのめすことで、自分の力を誇示すること。
  • 蛙を自分と同じ運命に引き込み痛快に感じること。
Q2 山椒魚と蛙がお互いに黙り込んでいた夏、蛙が「深い嘆息」をもらした時に、山椒魚の様子はどのようであったか。次の中から一つ選びなさい。
  • 不毛な争いを続けていたことに気づき、後悔した。
  • ついに蛙との我慢比べに勝ち、満足げであった。
  • もう降りてきてよいと声をかけ、友情を示した。
Q3 放送で説明している、「今でも別におまえのことを怒ってはいないんだ」という蛙の立場、状況として適するものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 山椒魚が虚勢を張っているのを憐れみ、本気で相手にするのをやめている。
  • 山椒魚のことを弱くて孤独な生き物だとわかり、相手のことを理解している。
  • 山椒魚との口論に疲れ果て、穏やかに過ごしたいということを訴えている。
Q1
山椒魚が「よくない性質を帯びてきた」とあるが、それはどのようなことか。次の中から一つ選びなさい。
  • 自分の境遇を悲観し、蛙の同情を買おうとすること。
  • 蛙を罵り打ちのめすことで、自分の力を誇示すること。
  • 蛙を自分と同じ運命に引き込み痛快に感じること。
Q2
山椒魚と蛙がお互いに黙り込んでいた夏、蛙が「深い嘆息」をもらした時に、山椒魚の様子はどのようであったか。次の中から一つ選びなさい。
  • 不毛な争いを続けていたことに気づき、後悔した。
  • ついに蛙との我慢比べに勝ち、満足げであった。
  • もう降りてきてよいと声をかけ、友情を示した。
Q3
放送で説明している、「今でも別におまえのことを怒ってはいないんだ」という蛙の立場、状況として適するものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 山椒魚が虚勢を張っているのを憐れみ、本気で相手にするのをやめている。
  • 山椒魚のことを弱くて孤独な生き物だとわかり、相手のことを理解している。
  • 山椒魚との口論に疲れ果て、穏やかに過ごしたいということを訴えている。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約