NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第64回 折々のうた (3)

問題 解答
Q1 「花びらをひろげ疲れしおとろへに牡丹重たく萼をはなるる」の句について、筆者が「スローモーション撮影の方法」と評した表現は、牡丹のどんな様子のことか。次の中から一つ選びなさい。
  • 花びら一枚一枚が重なり合う様子。
  • 大輪の花が咲き誇っている様子。
  • 花びらが地面に散っていく様子。
Q2 「マッチ擦るつかの間の海に霧ふかし身捨つるほどの祖国はありや」の句について、「身捨つるほどの祖国はありや」に込められた思いを、次の中から一つ選びなさい。
  • 祖国に対する疑念。
  • 祖国を懐かしむ思い。
  • 祖国を離れる寂しさ。
Q3 「人も 馬も 道ゆきつかれ死ににけり。 旅寝かさなるほどのかそけさ」の句について、筆者が評する「鎮魂の調べ」に関係する語句(表現)を、次の中から一つ選びなさい。
  • 道ゆきつかれ
  • 旅寝
  • かそけさ
Q1
「花びらをひろげ疲れしおとろへに牡丹重たく萼をはなるる」の句について、筆者が「スローモーション撮影の方法」と評した表現は、牡丹のどんな様子のことか。次の中から一つ選びなさい。
  • 花びら一枚一枚が重なり合う様子。
  • 大輪の花が咲き誇っている様子。
  • 花びらが地面に散っていく様子。
Q2
「マッチ擦るつかの間の海に霧ふかし身捨つるほどの祖国はありや」の句について、「身捨つるほどの祖国はありや」に込められた思いを、次の中から一つ選びなさい。
  • 祖国に対する疑念。
  • 祖国を懐かしむ思い。
  • 祖国を離れる寂しさ。
Q3
「人も 馬も 道ゆきつかれ死ににけり。 旅寝かさなるほどのかそけさ」の句について、筆者が評する「鎮魂の調べ」に関係する語句(表現)を、次の中から一つ選びなさい。
  • 道ゆきつかれ
  • 旅寝
  • かそけさ
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約