NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第27回 鼻 (1) (芥川龍之介)

問題 解答
Q1 芥川龍之介の小説「鼻」を高く評価した作家を、次の中から一つ選びなさい。
  • 森鴎外
  • 夏目漱石
  • 志賀直哉
Q2 「鼻」の内容と関わりのある説明を、次の中から一つ選びなさい。
  • 「今昔物語集」の物語を題材としている。
  • 漢詩の詩句をモチーフとして書かれている。
  • 鎌倉時代の史実をもとに構成されている。
Q3 禅智内供が自分の鼻のことを気に病むのはなぜか。次の中から一つ選びなさい。
  • 人からどう見られているかが気になり、自分を認めることができないから。
  • 一生長い鼻を受け入れていかなければならないことに絶望していたから。
  • 他人とは明らかに異なっており、いつ不調が起きてもおかしくないから。
Q1
芥川龍之介の小説「鼻」を高く評価した作家を、次の中から一つ選びなさい。
  • 森鴎外
  • 夏目漱石
  • 志賀直哉
Q2
「鼻」の内容と関わりのある説明を、次の中から一つ選びなさい。
  • 「今昔物語集」の物語を題材としている。
  • 漢詩の詩句をモチーフとして書かれている。
  • 鎌倉時代の史実をもとに構成されている。
Q3
禅智内供が自分の鼻のことを気に病むのはなぜか。次の中から一つ選びなさい。
  • 人からどう見られているかが気になり、自分を認めることができないから。
  • 一生長い鼻を受け入れていかなければならないことに絶望していたから。
  • 他人とは明らかに異なっており、いつ不調が起きてもおかしくないから。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約