NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、2020年度の新作です。

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、2020年度の新作です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第16回 「マジ?」(2)

問題 解答
Q1 「真面目」という語の「二次的語意」に当てはまるものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 真剣な顔つき。
  • じっと見つめる様子。
  • 思考停止状態。
Q2 二つの「まじ」(「真面目系の『マジ』」と古語の助動詞の「まじ」)の関係を、筆者はどのように考えているか。次の中から一つ選びなさい。
  • 語源をたどっていくと、両者につながりがあることが証明できる。
  • 直接的な関連はないが、意味合いとしてどこか通じるところがある。
  • 文法上まったく別のものであり、比較することはナンセンスである。
Q3 「言葉の歴史は、間違った使い方の上塗りの連続」とは、人々が言葉をどのように用いてきたことを表しているか。次の中から一つ選びなさい。
  • 「言葉が乱れている」と嘆きながらも、やむを得ず変化を受け入れていった。
  • 語源を理解している人々が減り、有識者による新しい意味づけを定着させていった。
  • 文法の正しさに構わず、フィーリングで使うことが積み重ねられていった。
Q1
「真面目」という語の「二次的語意」に当てはまるものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 真剣な顔つき。
  • じっと見つめる様子。
  • 思考停止状態。
Q2
二つの「まじ」(「真面目系の『マジ』」と古語の助動詞の「まじ」)の関係を、筆者はどのように考えているか。次の中から一つ選びなさい。
  • 語源をたどっていくと、両者につながりがあることが証明できる。
  • 直接的な関連はないが、意味合いとしてどこか通じるところがある。
  • 文法上まったく別のものであり、比較することはナンセンスである。
Q3
「言葉の歴史は、間違った使い方の上塗りの連続」とは、人々が言葉をどのように用いてきたことを表しているか。次の中から一つ選びなさい。
  • 「言葉が乱れている」と嘆きながらも、やむを得ず変化を受け入れていった。
  • 語源を理解している人々が減り、有識者による新しい意味づけを定着させていった。
  • 文法の正しさに構わず、フィーリングで使うことが積み重ねられていった。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約