NHK高校講座

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

現代文

ラジオ第2放送 月曜日・火曜日 午後7:30 〜7:50
※この番組は、前年度の再放送です。

理解度チェック

問題作成協力:NHK学園高等学校

第9回 ヒトはなぜヒトになったか (1) (長谷川眞理子)

問題 解答
Q1 「サヘラントロプス」や「オロリン」がヒトの祖先であるとわかるのはなぜか。次の中から一つ選びなさい。
  • 背骨がチンパンジーのものとは異なっていたから。
  • 化石から現在の人の姿に酷似していることが明らかになったから。
  • 骨の構造が二足歩行のものであると考えられるから。
Q2 ヒトの祖先の生活拠点と、二足歩行をする時期との関係についての説明として適するものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 森林から平原に生活の場を移動したあと、二本足で歩くようになった。
  • 森林で生活していたときから、すでに二本足で歩いていた。
  • 二本足で歩いていた時期と、森林、平原など生活拠点との関係は不明である。
Q3 サバンナでの厳しい生活環境におけるヒトの変化として本文で説明されていた内容を、次の中から一つ選びなさい。
  • 体温調節の必要から、汗をかく機能が発達した。
  • 地下の食ベ物を掘り出すため、手足の爪が伸長した。
  • 長距離の移動が増えたことで、筋力が増強した。
Q1
「サヘラントロプス」や「オロリン」がヒトの祖先であるとわかるのはなぜか。次の中から一つ選びなさい。
  • 背骨がチンパンジーのものとは異なっていたから。
  • 化石から現在の人の姿に酷似していることが明らかになったから。
  • 骨の構造が二足歩行のものであると考えられるから。
Q2
ヒトの祖先の生活拠点と、二足歩行をする時期との関係についての説明として適するものを、次の中から一つ選びなさい。
  • 森林から平原に生活の場を移動したあと、二本足で歩くようになった。
  • 森林で生活していたときから、すでに二本足で歩いていた。
  • 二本足で歩いていた時期と、森林、平原など生活拠点との関係は不明である。
Q3
サバンナでの厳しい生活環境におけるヒトの変化として本文で説明されていた内容を、次の中から一つ選びなさい。
  • 体温調節の必要から、汗をかく機能が発達した。
  • 地下の食ベ物を掘り出すため、手足の爪が伸長した。
  • 長距離の移動が増えたことで、筋力が増強した。
科目トップへ

制作・著作/NHK (Japan Broadcasting Corp.) このページに掲載の文章・写真および
動画の無断転載を禁じます。このページは受信料で制作しています。
NHKにおける個人情報保護について | NHK著作権保護 | NHKインターネットサービス利用規約